Top > 吹田統合車両所 > a9codecサポートツール Spats!!
HTML convert time to 0.059 sec.


吹田統合車両所/a9codecサポートツール Spats!!

Last-modified: 2016-04-30 (土) 19:54:58


a9codecサポートツール Spats!!について Edit

a9codecでの操作をGUIでサポートすることを目的としたツールです。


■主な機能
・追加させるファイルのフォルダへの自動仕分け
・a9codecのbinファイル生成コマンドの発行


Spats.jpg
注意
Spats!!やa9codecの使用はメーカーからのサポートが受けれません。
自己責任、自己解決にて使用してください。

またこのプログラムはプログラム初心者が組んだ物です。
致命的なバグ(システム破壊)は発生させないよう確認は行っていますが
バックアップを取ってからご利用ください。

リリースノート Edit

■リリース情報 NEW 2015/03/20

バージョンリリース更新内容
Ver1.0α版test  動作試験用
Ver1.1β版fitting 基本機能実装
Ver1.2β版bugfix binファイルの検知方法変更
fitting ログ取得機能実装
Ver1.3β版fitting リスト編集機能実装
Ver1.4β版fitting 環境設定保存実装
fitting a9codec.exeチェック処理追加
Ver1.5β版bugfix リスト編集機能バグ解消
fitting 使用許諾作成
fitting リストデフォルト化処理実装
Ver1.5.1β版bugfix リスト無効化時の表示バグ解消
bugfix ファイル追加時の処理変更
Ver1.6正式版fitting 外部ファイル実行機能実装
Ver1.7β版fitting 複数置換リスト管理機能実装
Ver1.7.1β版fitting 複数置換リスト管理機能使用時の差分作成機能実装
Ver1.7.1.1正式版bugfix 内部処理の微調整
fitting ステータス表示の追加
Ver1.7.1.2正式版fitting 32bit版OSでの起動をサポート
Ver1.7.1.3正式版bugfix 複数置換リスト管理機能の設定に関して内部処理修正



■既知の不具合

バージョン不具合機能不具合情報回避方法法解消
1.1初回起動ファイルがあるのにbinファイルがないと表示されるなし1.2
1.4[リスト編集]

[ファイルの削除]
削除されずにファイルが残るなし1.5
1.4[リスト編集]

[ファイル無効化][ファイル有効化]
正常に反映されない可能性があるなし1.5
1.5[リスト編集]

[ファイル無効化]時にリストの昇順降順
リストの昇順降順をすると無効化していたリストに色がつかない別のタブを開くと色がつく1.5.1
1.5[リスト編集]

[ファイル無効化]したファイルを上書き
無効化のままになる有効化処理を行う1.5.1
1.7.1.1以前Spats本体x86(32bit版)のOSで
Spatsが起動しない
Spats.exe.configを
最新の物に書き換え
1.7.1.2


システム要件 Edit

要求スペック
対応OSWindows7 SP1 32/64bit版 / Windows8.1 64bit版 / Windows10 64bit版
CPUCore 2 Duo以上
メモリー64MB以上
HDD4GB以上の空き容量
必要な物(以下の物がないと起動しません)
ランタイム.NET Framework 4.5
a9codec2013/10/17リリースの物を使用
必須秘密のスパイス
Version 4.00 Build 2490
Version 4.00 Build 2160
Version 4.00 Build 2099
Version 3.00 Build 1436
Version 3.00 Build 1345
Version 2.00 Build 060
Version 2.00 Build 050
Version 2.00 Build 040


ダウンロード Edit

以下のリンクよりダウンロードしてください。


Windows7 32/64bit版対応
a9codecサポートツール Spats!!

Version1.7.1.3 公開 2015/03/20


解凍パスワードはこちらの動画をご覧ください。
  【A列車で行こう9】 Spats!! 【a9codecサポートツール】
※1.5.1導入済みの人はSpats.exeとSpats.exe.configを上書きして下さい。
使用許諾をよく読んで頂いた上で、同意頂ける場合のみご利用ください。

操作説明 Edit

Spats!!の操作説明です。


動画版 基本取扱い説明書



動画版 Ver1.7向け取扱い説明書



動画版 A9V4対応方法

Spats!!構成 Edit

構成情報


初回起動方法 Edit

初回起動前に以下の操作を実施して下さい。


追加 Edit

■ファイルの追加方法について


リスト編集 Edit

■編集とは


復元 Edit

■復元とは


その他 Edit

■その他の機能


備考 Edit

■バージョンの確認方法


■Spats.exe.configについて


■アンインストール方法


■1.7以降の複数置換リスト管理機能について


■1.7以降の複数置換リスト管理機能使用時の差分作成機能について


対象プログラムアップデート時の注意事項 Edit

インストールする前に素のbinファイルに戻してください。
対象プログラムが起動できなくなる可能性があります。

また修正パッチ後のファイルを取得する必要があるので
再度、Spatsのdataフォルダを削除してください。

V4/TKパックへの対応方法 Edit

V3からSpatsを使用されている方は以下の方法でV4/TKパックでもSpatsがご利用できます。
新規でSpatsを導入する際は実施しなくても動作致します。


・V4/TKパック対応化手順
 V4/TKパックをインストール後にSpatsの置いてあるフォルダにあるdataフォルダを削除してください。
 Spatsでdataフォルダの再生成されV4/TKパックの追加ファイルを認識することができます。


※注意
 dataフォルダを初期化するので[ファイルリストのデータをデフォルトにする]で
 ファイルを差し替えていた場合、すべて削除されますのでご了承下さい。

■このフォルダごと削除してください。
SpatsV4.jpg


・V4/TKパック追加データの取扱い
 V4/TKパックの追加データを開きたい時はflist.csvへの記載も忘れずに!

使用許諾 Edit

ソフトウェア利用規約

バグ報告&要望 Edit

バグ報告&要望はツイッター(@nico_skunkworks)に頂けると助かります。
ここはツイッターIDがない人用にどうぞ(確認頻度がかなり低いです。)

投稿はこちらから

■バグ報告/質問について
使用バージョン、Spats.log、バグ発生時のスクリーンショットをつけてください。
■ファイル名を教えてほしい
なんのファイルかはご利用者様ご自身で調べてください。
そういったご質問は削除致します。
■要望について
自動でのbinファイル置換は技術的には可能ですが諸事情により実装する予定は御座いません。