Top > 四色音鉄道開発記 > 土佐四色音空港
HTML convert time to 0.002 sec.


四色音鉄道開発記/土佐四色音空港 の変更点


 >&tip;この空港は''廃止''されました&br;今後四色音の玄関口としての機能は[[明賀国際空港]]へと移管されます
 *基本情報 [#gf41230d]
 |正式名称|土佐四色音空港||h
 |英略|IKKYO|#ref(Tosa_OBS.png,,50%)|
 |英略|TOSA|#ref(Tosa_OBS.png,,50%)|
 |空港種別|民間・商業|~|
 |IATAコード|TYA|~|
 |ICAOコード|EDTS|~|
 |滑走路|A滑走路:3000m×60m|~|
 |~|B滑走路:2000m×60m|~|
 |空港所在地|四色音郡土佐市|~|
 |運用時間|6:00〜24:00|~|
 **概要 [#j5aef716]
 他地区とのさらなるつながりを持つため、第5話に建設された空港。中規模空港ながら大型機の離着陸ができる滑走路が2本ある。
 また、他にない特徴として、飛行艇、もしくは水上機用の海上スポットが設けられており、国内線国際線ともに定期便が設定されている。
 当初の予想を超えて就航先が増えるにつれて、この規模では捌き切れなくなり、HR編第6話にて滑走路誤侵入インシデントが発生。空港移転の気運が高まり、当空港の約8倍もの規模を持つ[[明賀国際空港]]へ全ての機能を移設し、短い歴史に幕を閉じた。
 *就航に関するお問い合わせ [#y3b14aa3]
 当空港は廃止された為、現在就航は[[明賀国際空港]]でのみ受け付けています。該当ページをご覧ください
 
 *運航会社 [#ub80fa42]
 &aname(RBA);
 |90|90|90|300|c
 |>|>|>|CENTER:BGCOLOR(#000099):COLOR(#ffffff):&size(20){&color(white){''RegenBogenAirline''};}; |
 |CENTER:IATA&br;&size(13){''RA''};|CENTER:ICAO&br;&size(13){''RBA''};|CENTER:コールサイン&br;&size(13){''Regen Air''};|#ref(./RBA.PNG,nolink,35%);|
 |>|BGCOLOR(#c5c5c5):CENTER:ハブ空港|CENTER:[[明賀国際空港]]&br;(旧:土佐四色音空港)|~|
 |>|BGCOLOR(#c5c5c5):CENTER:所属アライアンス|CENTER:未加盟|~|
 |>|BGCOLOR(#c5c5c5):CENTER:所属会社|CENTER:[[HR四色音>四色音鉄道開発記/四色音鉄道]]&br;[[Honoka>穂乃果支社/穂乃果空港]]の子会社|~|
 **概要 [#je578e76]
 開港とともに設置された四色音鉄道の航空子会社、HR化後の子会社整理によりHonokaとの統合が噂されたが、Honokaの子会社となったものの、ブランド名は残された。%%JASとは違うのだよ%%
 RegenBogenはドイツ語で虹を意味する。虹のようにお客様の笑顔をつなぐという社訓に由来し、自社保有の多くの航空機にはレインボーカラーを施す。また、そのままだと社名が長いため、RBAという略称を公式に設定している。
 **運航路線 [#uc0ef5ec]
 ***国際線 [#of6c5658]
 [[このページ>明賀国際空港]]をご覧ください
 ***国内線 [#x0c138c2]
 四色音地方は湖沼が多い為、空路が活発である。多数の[[小規模空港>四色音鉄道開発記/地域内空港]]が設置され、網の目のように航空網が張り巡らされている。
 #ref(./Domestic.png,,50%)
 //**サービス
 //***座席クラス
 //***ラウンジ
 //***マイレージ
 **保有機材 [#c12e7913]
 当社の機材は、多くを酒匂地方にある[[休日航空機製造>http://www.nicovideo.jp/mylist/54123998]]によって製造されている。
 原則エアバス機を中心に導入しているが、それでカバーできない部分(リージョナルジェットなど)は会社を問わず導入している。
 また近年では、幅広い路線に対応するため、A350XWBをはじめとした大型機の導入を始めており、そのラインナップはますます充実してきている。
 機体には当社の機材であることを示すため、%%JASよろしく%%レインボーカラーを施していることも特徴である。
 #region(画像付きにつき折り畳み)
 ***旅客機(陸上機) [#g83bd183]
 |A350XWB-1000|#ref(四色音鉄道開発記/土佐四色音空港/A351.png,75%)|
 |A330-200|#ref(四色音鉄道開発記/土佐四色音空港/A332.png,75%)|
 |A321|#ref(四色音鉄道開発記/土佐四色音空港/A321.png,75%)|
 |MRJ90|#ref(四色音鉄道開発記/土佐四色音空港/MRJ90.png,75%)|
 |DHC-8-Q400|#ref(四色音鉄道開発記/土佐四色音空港/DHC-8-Q400.png,75%)|
 |YS11&br;(退役済み)|#ref(四色音鉄道開発記/土佐四色音空港/YS11.png,75%)|
 ***飛行艇・水上機 [#ee2eea2c]
 |G-73 マラード|#ref(四色音鉄道開発記/土佐四色音空港/G73.png,75%)|
 |Be-210|#ref(四色音鉄道開発記/土佐四色音空港/Be210.png,75%)|
 #endregion