Top > 言問支社
HTML convert time to 0.001 sec.


言問支社 の変更点


 #include(include/加筆依頼,notitle)
 下の画像をクリックしますと、各社局に遷移しますので、どうぞご活用ください。
 [[&attachref(./APCバナー.png,27.8%);>http://www.nicovideo.jp/watch/sm30231308]]
 &attachref(./言問支社ロゴ15.png,,16%);[[&attachref(./solidair_0.jpg,,20%);>中道空港]]
 &attachref(./言問局ロゴ13_0.png,,9.4%);&attachref(./叢雲鉄道局.png,,5%);[[&attachref(./北京支社ロゴ_0.png,,13.5%);>言問支社/北京鉄路局]][[&attachref(./Nicotetsu_Alliance_0.png,,10%);>Nicotetsu Alliance]][[&attachref(北京橋ヘッドマーク.png,,3.6%);>北京橋エリア]]
 *お知らせ [#s91d993e]
 ●&color(Red){A列車で行こうPCプレイ日記に関する取扱い};
 2016/12に連載開始した「A列車で行こうPCプレイ日記」については、当シリーズのスピンオフ扱いとなります。
 よって、全体の話数としてはカウントしますが、「PCプレイ日記」動画側では別計上としていますので、
 あらかじめご了承ください。(全体話数は、動画内英字タイトルを正当とします)
 //[[今年の行動方針>http://ch.nicovideo.jp/chaff/blomaga/ar940498]]を御覧ください。
 17/07/27 第五十三話を投稿しました。
 17/06/11 第五十二話を投稿しました。
 17/05/14 第四十五話を投稿しました。
 17/04/01 第五十一話を投稿しました。
 #region
 17/03/04 第五十話「A列車で行こうPCプレイ日記06」を投稿しました。
 17/02/05 第四十九話「A列車で行こうPCプレイ日記05」を投稿しました。
 17/01/08 第四十八話「A列車で行こうPCプレイ日記04」を投稿しました。
 17/01/03 第四十七話「A列車で行こうPCプレイ日記03」を投稿しました。
 16/12/17 第四十六話「A列車で行こうPCプレイ日記02」を投稿しました。
 16/12/15 第四十五、五話「A列車で行こうPCプレイ日記01」を投稿しました。
 16/11/03 第四十四話を投稿しました。
 16/10/18 第四十三話を投稿しました。
 16/10/10 第四十二話を投稿しました。
 16/09/11 第四十一話を投稿しました。
 16/08/07 第四十話を投稿しました。
 16/07/09 第三十九話を投稿しました。
 16/06/05 第三十八話を投稿しました。これに伴い[[一京支社]]・[[大橋電鉄]]と直通運転を開始します。
 16/05/01 第三十七話を投稿しました。
 16/04/01 第三十六話を投稿しました。
 16/03/18 第三十五話を投稿しました。
 16/02/28 第三十四話を投稿しました。
 16/02/01 第三十三、四話を投稿しました。
 16/01/11 第三十二話を投稿しました。第三十一話「101号室」は欠番とします。
 15/12/12 第三十話を投稿しました。
 15/11/13 第二十九話を投稿しました。これに伴い3局体制となります。
 15/10/12 第二十八話を投稿しました。
 15/09/01 第二十六話を投稿しました。
 15/08/03 第二十五話を投稿しました。
 15/07/19 第二十四話を投稿しました。
 15/06/19 第二十一話・第二十二話を投稿しました。これに伴い[[大津支社]]と直通運転を開始します。
 15/06/16 第二十話(おまけ)を投稿しました。
 15/05/09 第二十話を投稿しました。
 15/05/01 第十九話を投稿しました。叢雲鉄道局と言問鉄道局の二局体制に移行しました。
 15/04/18 第十八話を投稿しました。
 15/03/29 第十七話を投稿しました。
 15/03/15 第十六話を投稿しました。
 15/03/01 第十五話を投稿しました。
 15/02/21 第十四話を投稿しました。
 15/02/12 第十三話を投稿しました。
 15/01/10 第十二話を投稿しました。→1月ランキング3位でした。
 15/01/01 第十一話を投稿しました。
 14/12/07 第十話を投稿しました。
 14/11/16 第九話を投稿しました。→11月ニコ鉄ランキング3位でした。ありがとうございます。
 14/10/19 第八話を投稿しました。→10月ニコ鉄ランキング9位でした。ありがとうございました。
 14/09/07 第七話(下)を投稿しました。→9月ニコ鉄ランキング4位でした。ありがとうございました。
 14/09/06 第七話を投稿しました。→9月ニコ鉄ランキング6位でした。ありがとうございます。
 14/08/03 第六話を投稿しました。→8月ニコ鉄ランキング8位でした。ありがとうございます。
 14/07/26 第五話を投稿しました。→7月ニコ鉄ランキング4位でした。ありがとうございます。
 14/06/28 第四話を投稿しました。→6月ニコ鉄ランキング2位でした。ありがとうございました。
 13/07/05 第三話を投稿しました
 13/07/01 第二話を投稿しました
 13/06/29 第一話を投稿しました
 #endregion
 **動画情報 [#te815c6f]
 |CENTER:社名|CENTER:ゲーム|CENTER:うp主|CENTER:開発都市名(使用マップ名)|CENTER:マイリスト|CENTER:最初回|CENTER:最新回|CENTER:更新日|h
 |~ニコニコ鉄道株式会社&br;言問支社|CENTER:A9|CENTER:Chaff|CENTER:言問市&br; (オリジナルマップ)|CENTER:[[●>http://www.nicovideo.jp/mylist/37652266]]|CENTER:[[●>http://www.nicovideo.jp/watch/sm21228609]]|[[第53話>http://www.nicovideo.jp/watch/sm31640846]]|CENTER:17/07/27|
 |~A列車で行こうPC&br;プレイ日記|CENTER:APC|CENTER:Chaff|CENTER:とある島&br; (A列車で行こう)|CENTER:[[●>http://www.nicovideo.jp/mylist/37652266]]|CENTER:[[#01&br;(第45.5話)>http://www.nicovideo.jp/watch/sm30231308]]|[[&color(#3689DC){#06(第50話)};&br;&color(#3689DC){(開発終了)};>http://www.nicovideo.jp/watch/sm30757957]]|CENTER:17/03/04|
 <参考>
 ・当シリーズは5つに区分することが出来ます。
 ''・1話ごとに不思議な車両が出てくる読み切りスタイルなので、全話を通しで見る必要は基本的にありません。''
 ・ただし、2.ないし3.から見ればストーリーはつかめるようになっています。
 +1話〜3話:弦巻マキ実況プレイ
 +4話〜8話:ゆっくり実況プレイ
 +9話〜20話:結月ゆかり実況プレイ
 +21話〜30話:大津支社との直通運転、叢雲局開発ものがたり
 +31話〜45話:北京局への下放と復権、そして北京橋エリアへ
 +45.5話〜50話:プラットフォームにA列車で行こうPCを追加
 +51話:プラットフォームをA列車で行こう9に復帰
 +52話:VOICEROID2を投入し、全面的に刷新
 *サテライト [#kdca44a5]
 ・本局・叢雲鉄道局
 &attachref();
 &attachref(./言問叢雲サテライト52.jpg);
 //&attachref(./叢雲鉄道局.png,,5%);
 //&attachref(./叢雲サテライト3.png,,48%);
 //&attachref(./サムネ入り全体路線図2.png,,100%);
 ・[[北京鉄路局>言問支社/北京鉄路局]]
 *鉄道路線図 [#s4d6b735]
 //&attachref(./言問路線図C_0.png,,15%);
 &attachref(./言問路線図E.png,,45%);
 #region
 &attachref(./総合(言問)2.jpg,,70%);
 #endregion
 *登場人物 [#u45b195f]
 基本的にはナレーター以外の存在が考慮されないセカイ系である。
 VOICEROIDキャラメインで進行するが、一般的なVOICEROID実況プレイの枠を逸脱するレベルでn次設定が加えられているため、以下のとおり整理している。
 |CENTER:100|CENTER:140|372|c
 |人物名|読み|CENTER:役職|h
 |[[弦巻マキ>言問支社/弦巻マキ]]|つるまき まき|ニコニコ鉄道言問支社 ご案内要員|
 |[[''結月ゆかり''>言問支社/結月ゆかり]]|ゆづき ゆかり|ニコニコ鉄道言問支社 総秘書|
 |[[水奈瀬コウ>言問支社/水奈瀬コウ]]|みなせ こう|中南海電車 総合企画本部長|
 |[[京町セイカ>言問支社/京町セイカ]]|きょうまち せいか|北京市交通局 シティプランニングプロジェクトリーダー|
 |[[東北きりたん>言問支社/東北きりたん]]|とうほく きりたん|東北急行電鉄 イメージキャラクター|
 &color(Blue){※人物名をクリックすると詳細をご覧いただけます};
 *事業方針と経営手法 [#w07075c0]
 
 
 **事業方針 [#l18588b4]
 +マプコンモードを使用.基本的に鉄道中心で展開
 ++つまり,投稿開始時に隆盛を極めていた「全手動で綺麗な町並みを」というタイプではない.
 +時々再開発と称して手動で建物を植えることもある
 +カスタム編成で盛大に遊ぶ&color(Red){(V3以降)};
 ++いわゆる迷列車になるように作ることを一応の方向性とする
 +Texmod等テクスチャ張替えは行わない。
 ++あくまでもそのままで最大限無茶をする
 ++%%テクスチャ張替え技術を持ち合わせていない%%改造に甘えず原型でどこまで遊べるかという一つの回答でありたいため。
 ++遊び尽くしたので53話で撤廃。
 +動画構成は、迷列車で行こうシリーズに準拠し「読み上げソフト+字幕」の組み合わせとする。
 +一般的なVOICEROID実況プレイの範疇に囚われない、挑戦的な展開・設定に基づく実験装置
 +中国国鉄ネタの啓蒙(第13話以降)
 -列車番号の付番ルール(G/D/C/Z/T/K/L)
 -座席等級(硬座・軟座・卧補票・空調票)
 -予約システム(TRS5.2)
 などにおいて中国国鉄のものを基にしているため、
 種別などはそのまま読み替えることが出来る。
 **子会社 [#ebc9a278]
 +航空会社
 [[ソリッドエア>ソリッドエア]]
 [[ユカマキエアライン>ユカマキエアライン]]
 +ホテル
 [[インターナショナル・ホテル>インターナショナル・ホテル]]
 +空港
 公開されているだけで2箇所の空港が確認されている。
 ①[[中道空港]]
 ②[[北京紅橋空港]]
 +バス会社
 エリアごとに小規模なバス会社を抱えている。
 空港連絡バスが主戦力であり、利用シェアは鉄道を凌駕する。
 ただし、利益を優先するあまり、乗客がある程度乗り切らないと現場ドライバーの判断で始発停留所から一向に発車しないという悪癖があり、定時性・速達性の観点において乗客からの信頼をいまひとつ得られていない。
 -&color(Red){バス路線図}; 
 #region
 &attachref(./バス路線図.png);
 #endregion
 *路線一覧[#a120d62e]
 ''&color(Red){【北京鉄路局については、[[北京鉄路局>言問支社/北京鉄路局]]のページを参照ください】};''
 **言問鉄道局 [#pa8e9e1d]
 |85|110|126|70|CENTER:140|60|c
 |CENTER:路線名|CENTER:読み|CENTER:運行区間|CENTER:複線区間|電化区間|CENTER:閉塞方式|h
 |&color(Red){■};[[南北線>言問支社/南北線]]|なんぼくせん|松原市〜叢雲港|CENTER:武原西〜叢雲港|大川市〜松原市&br;(直流1500V)|CS-ATC|
 |&color(Skyblue){■};[[東西線>言問支社/東西線]]|とうざいせん|永瀬〜北進|CENTER:全線|全線(直流1500V)|ATS-P|
 |&color(Fuchsia){■};[[永瀬線>言問支社/永瀬線]]|ながせせん|志賀〜百合浜|CENTER:全線|全線(直流1500V)|ATS-P|
 |&color(Purple){■};[[4号線>言問支社/4号線]]|4ごうせん|栄町〜東城|CENTER:全線|全線(直流1500V)|ATS-P|
 |&color(Green){■};[[銅武線>言問支社/銅武線]]|どうぶせん|銅後山〜武原西|CENTER:なし|なし|ATS-Sk|
 |&color(Yellow){■};[[湖東線>言問支社/湖東線]]|ことうせん|追分〜柏の端キャンパス|CENTER:全線|全線(直流1500V)|ATS-P|
 |&color(Orange){■};[[湖北線>言問支社/湖北線]]|こほくせん|新淡路〜柏の端キャンパス|CENTER:全線|全線(直流1500V)|ATS-P|
 |&color(Maroon){■};[[臨港線>言問支社/臨港線]]|りんこうせん|追分〜西百合浜・長浦港|CENTER:追分〜産業貿易センター|全線(直流1500V)|ATS-P|
 |&color(Blue){■};[[空港線>言問支社/空港線]]|くうこうせん|高崎港〜中道空港|CENTER:全線|全線(直流1500V)|CS-ATC|
 |&color(Black){■};[[環状線>言問支社/環状線]]|かんじょうせん|栄町〜言問南|CENTER:全線|全線(直流600V)|ATS-P|
 |&color(Gray){■};[[高崎港支線>言問支社/永瀬線]]|たかさきこうしせん|古高不動前〜高崎港|CENTER:全線|全線(直流1500V)|ATS-P|
 |&color(Maroon){■};[[ゆかりヶ丘線>言問支社/ゆかりヶ丘線]]|ゆかりがおかせん|ゆかりヶ丘〜言問東|CENTER:全線|全線(交流25kV)|D-ATC|
 **秋月電気軌道 [#nc64033e]
 |85|110|126|70|CENTER:140|60|c
 |&color(Yellow){■};[[秋月軌道線>言問支社/秋月軌道線]]|あきづききどうせん|秋月〜希望ヶ丘・追分|CENTER:全線|全線(直流600V)|なし|
 |&color(Yellow){■};[[板橋線>言問支社/秋月軌道線]]|ばんちゃおせん|秋月〜追分|CENTER:全線|全線(直流600V)|なし|
 &color(Blue){※各路線名をクリックすると詳細をご覧いただけます};
 **叢雲鉄道局 [#l19ca52b]
 |85|110|126|70|CENTER:140|60|c
 |CENTER:路線名|CENTER:読み|CENTER:運行区間|CENTER:複線区間|電化区間|CENTER:閉塞方式|h
 |&color(Purple){■};[[叢雲本線>言問支社/叢雲本線]]|むらくもほんせん|沼者公園〜洲崎西|CENTER:雲州大津〜洲崎西|沼者公園〜洲崎西(交流20kV)|ATS-Sk|
 |&color(Fuchsia){■};[[洲崎線>言問支社/洲崎線]]|すざきせん|洲崎西〜加賀岬|CENTER:洲崎西〜潮見町|なし|ATS-Sk|
 |&color(Green){■};[[松雲線>言問支社/松雲線]]|まつぐもせん|叢雲港〜雲州大津|CENTER:全線|全線(交流20kV)|ATS-Sk|
 |&color(Orange){■};[[柳海線>言問支社/柳海線]]|りゅうかいせん|柳ヶ崎〜洲崎西|CENTER:全線|全線(交流20kV)|ATS-P|
 |&color(Teal){■};[[桂崎線>言問支社/桂崎線]]|かつらざきせん|叢雲港〜標識ヶ原|CENTER:叢雲港〜烏賊牛|叢雲港〜叢雲港東(交流20kV)|ATS-Sk|
 |&color(Black){■};[[洲環線>言問支社/洲環線]]|すかんせん|洲崎西〜もみじヶ丘|CENTER:全線|全線(交流20kV)|ATS-P|
 |&color(Gray){■};[[烏海線>言問支社/烏海線]]|うかいせん|烏海〜烏海北|CENTER:なし|なし|ATS-Sk|
 |&color(Maroon){■};[[開鶴線>言問支社/開鶴線]]|かいかくせん|鶴舞東〜開遠青山|CENTER:全線|なし|ATS-P|
 &color(Blue){※各路線名をクリックすると詳細をご覧いただけます};
 
 
 
 
 
 
 直通用に修正したものを差し替えます。暫くお待ちください。
 *元ネタ小ネタ集・コメント返信 [#wbbeb45d]
 数が多いので[[こちら>http://ch.nicovideo.jp/chaff]]で展開しています。
 *コメント・車両編成案受付 [#fbaf08c1]
 車両編成案を書いていただければ、ゆかりさんの気分次第で採用するかもしれません。
 - フィリピンの203系みたいな魔改造も見たいですwww 203系無いけど…… --  &new{2014-08-04 (月) 10:08:04};
 - A9に収録されている範囲で対応できるか、検討致します -- [[Chaff]] &new{2014-08-04 (月) 18:17:36};
 - 再現ありですw --  &new{2014-10-19 (日) 10:23:11};
 - 支局増えましたねー。各支局個別の記事を書く予定はありますか? --  &new{2015-11-13 (金) 23:43:40};
 - 没有(笑)‥というのは冗談ですが、「親切な方」が現れるようでしたら全面的に協力したいですね -- [[ちゃふぐれねーど]] &new{2015-11-26 (木) 00:30:18};
 - ヨーロッパのような、機関車+客車x4+運転台付き客車 などやって客車を工夫すると言問の力を最大限に生かせそうですね -- [[ベニエ]] &new{2016-06-10 (金) 02:27:18};
 - 北京橋へのリンクがありませんよー --  &new{2016-06-11 (土) 15:40:37};
 - ↑北京橋へのリンクは北京橋ロゴ画像クリック -- [[A7当時のwiki裏方]] &new{2016-06-21 (火) 16:32:08};
 
 #comment