Top > NRBシベリア保線区 > ヨンビョン核技術応用研究所
HTML convert time to 0.006 sec.


NRBシベリア保線区/ヨンビョン核技術応用研究所

Last-modified: 2008-03-12 (水) 03:44:41

ヨンビョン核技術応用研究所 Edit

某国内での第1種鉄道事業の免許を得るために、NRBシベリア保線区が某所に設立した研究所。
当初は質素な中層ビルだったが、免許更新の度に「ヨンビョンニュークリアセントラルタワー」「ヨンビョンニュークリアネクストセンチュリー」と立て続けに高層ビルを建設、2026年には水族館に偽装して貯蔵プールを建設していた事が発覚した。
表向きはA7用車両の新造・改造・復刻を行う研究所として活動している。

 

核応研の列車作成tips

 

 

Nicopedia用に書いてみたけど、何かひねりが足りなさ過ぎる…