Top > A9Viewer
HTML convert time to 0.021 sec.


A9Viewer

Last-modified: 2010-12-11 (土) 11:42:51

「A列車で行こう9」ビュアーソフト Edit

ここでは「A列車で行こう9」を持っていない人でも、A9の風景を楽しめる公式の無料ソフト
「ビュアーソフト」について説明します。

【参考】株式会社アートディンク「A列車で行こう9」公式サイト ビュアーソフトについて のページ
http://www.a-train9.jp/viewer.html
【参考】ゲームニュースサイト「4Gamer.net」にも紹介記事があります
http://www.4gamer.net/games/101/G010184/20100203008/

ビュアーソフトとは Edit

このソフトは、基本的には「自分のマシンでA9が動くかどうか」を調べるためのソフトです。

が、このソフトにはマップを保存するフォルダがあり、そこにマップデータを入れることで
A9本体を持っていない人でも、マップを楽しむことができるようになっています。

このソフトは無料で、もちろんA9本体を持っていない人でも使えます。
また、別売りの建物キット込みで作成されたマップでも正しく表示されます。

【注意!】A9本体ほどではないものの、相応のマシンパワーを必要とします。

ダウンロードとインストールの方法 Edit

ダウンロードは株式会社アートディンク「A列車で行こう9」の公式サイトから入手可能です。

「A列車で行こう9」公式サイト ビュアーソフトについて のページ
http://www.a-train9.jp/viewer.html
ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、インストールを行ってください。

使い方 Edit

使い方はとても簡単で、起動すると、オープニングの後にマップの選択画面があります。
マップを選択して「マップの散策を開始する」をクリックすると、閲覧を開始できます。
眺めるだけでなく、自分でマウスでドラッグして視点を動かすことも可能です。

a9viewer02.jpg
a9viewer03.jpg
a9viewer04.jpg

【注意!】他の人のマップを見たい場合は、先にmakeフォルダへデータを追加してからソフトを起動してください。

操作方法:

左クリックしながらマウスを動かす → マップを自由に動かせます。

右クリックしながらマウスを動かす → マップを自由に回転させます。

マウスのホイールを奥へ回す・手前へ回す → ズームインとズームアウトができます。

W S A D の各キー → 画面を奥・手前・左・右に動かせます。

他の人が作ったマップを、ビュアーソフトで楽しむには Edit

インストールが完了したら、エクスプローラを開いて、下記のフォルダまで辿ってください。
例:XPの場合→ C:\Program Files\ARTDINK\A-Train9 Viewer\save\make
※ご自分でインストールするフォルダを変更した方は、ソフト本体と同じフォルダ内\save\makeとなります。

a9viewer01.jpg

このmakeフォルダが、マップファイルの保存場所です。
ここにセーブデータを追加すると、ビュアーソフトでマップを閲覧できるようになります。

【注意!】閲覧できるようになるマップは、新規の「創作ゲーム」のみです。

A列車で行こう9のゲームデータの中で「M_YYMMDD_hhmm.a9d(例です)」という

Mから始まる名前のファイルが、創作ゲームのファイルです。

A列車で行こう9マップ集にあるZIPをダウンロードして展開するとこのファイルが入っています。

なお、創作ゲームじゃないデータを自分でMに書き換えても読み込めないのでご注意ください。

逆に創作ゲームデータであればファイル名は任意で大丈夫です。

データファイルの追加が完了したら、ビュアーソフトを起動しましょう。
マップ選択画面に、追加したファイルが表示されたら、クリックしてマップの閲覧を開始できます。

備考 Edit

※このページに記載されている外部URLなどの情報は、最終更新日の時点での情報です。
リンク切れなどがあった場合は各自で検索し、最新情報を入手してください。