Top > 鈴熊艦営鉄道 > シャーロット乙坂空港(鈴熊空港)
HTML convert time to 0.017 sec.


鈴熊艦営鉄道/シャーロット乙坂空港(鈴熊空港)

Last-modified: 2017-07-16 (日) 15:47:27
シャーロット乙坂空港.png

シャーロット乙坂空港とは Edit

  • 鈴熊西部にある準海上空港である。
    シャーロット乙坂空港は愛称であり、正式名称は「鈴熊空港」である。
  • 位置関係は市街地から山を越えた反対側(俗に言う裏鈴熊)にあるが、距離としてはそこまで離れてなく、アクセスも新幹線があるため悪くはない。(「すずくま」が時間1本走っている)
  • 滑走路は4100m滑走路1本のみで旅客機としては最大規模のA380やAn225の離着陸が可能。
    人口が比較的少なめの鈴熊にとっては過剰設備にも思えるが

    1.軍事拠点空港でもあり緊急時の大型軍事輸送機(C-5等)の離着陸を想定
    2.旅客機を製造しているセレロンエレクトリックの工場があり、新造された大型旅客機の試験飛行を想定

    という事情がありかなり長めの飛行場となっている。
  • 前述のとおり軍事拠点空港でもあり、瑞鳳の艦載機や秋津洲の二式大艇(とUS-2)もここに常駐している。将来的には陸軍の輸送・救難ヘリ(CH-47Jチヌーク・UH-60JAブラックホーク)等の駐留も計画されている。
  • また鈴熊艦営鉄道傘下の子会社「カゲロウウィングス」の拠点空港でもある。
  • 輸送に関する事故の調査、原因究明を行うニコニコ運輸安全委員会(NTSB)の本部もここに置いている。(詳細は後述

基本概要 Edit

正式名称鈴熊空港
英略SUZUKUMA
シャーロット乙坂空港.jpg
空港種別その他(軍事兼商業)
IATAコードSUZ
ICAOコードRJOT
滑走路ILS有4100m×60m17/35
取扱い旅客・貨物
空港所在地鈴熊市
備考24時間離着陸可能

就航先一覧 Edit

☆旅客便

就航先の
支社会社
担当会社就航区間本数使用機材CS備考
司波鉄道カゲロウウィングスシャーロット乙坂空港-
-七草空港
5/dA340-600
東方旅客鉄道
道ノ宮支社
カゲロウウィングスシャーロット乙坂空港-
博麗茨木空港
2/dA320neo競合路線
AQN担当便は護衛戦闘機がつきます
エアークイーン
ネットワーク
2/dA320neo
湾岸支社カゲロウウィングスシャーロット乙坂空港-
-中島空港
5/dA330-800neo
青龍支社瑞加賀エアウェイズシャーロット乙坂空港-
-孫悟空空港
1/dA330-800neo◎カゲロウウィングス
大橋電鉄カゲロウウィングスシャーロット乙坂空港-
-武内空港
2/dA340-600相互でコードシェア
グランブルーエアライン2/dB777-200
双海
新都市鉄道
瑞鳳航空シャーロット乙坂空港-
-とかち双海空港
1/dMRJ90
カゲロウウィングス1/dA321neo◎アエロフロート・幻想郷航空
詩夢支社カゲロウウィングスシャーロット乙坂空港-
-詩夢雲龍空港
5/dA350-900
姫嫁支社姫嫁スカイエアシャーロット乙坂空港-
-姫嫁空港
8/dB787-9◎カゲロウウィングス
言問支社ソリッドエアシャーロット乙坂空港-
-中道空港
8/dA350-900
関急電鉄カゲロウウィングスシャーロット乙坂空港-
-臨海国際空港
7/dA350-900競合路線
関洋エアラインズ7/dB787-10
江田島電氣鐵道
戦鳥地区
カゲロウウィングスシャーロット乙坂空港-
-戦鳥国際空港
1/dA350-900競合路線
混沌航空1/dB777-200
江田島電氣鐵道
仙紗地区
混沌航空シャーロット乙坂空港-
-仙紗国際空港
2/dB730-900
江田島電氣鐵道
郡迅地区
混沌航空シャーロット乙坂空港-
-五十六港
1/dPBY-5A
スマイル
高速鉄道
赤地支社
カゲロウウィングスシャーロット乙坂空港-
-赤地セレロン空港
1/dA320neo
瑞鳳航空1/dMRJ70LR
幻想郷
開発鉄道
アエロフロート・
幻想郷航空
シャーロット乙坂空港-
-幻想郷シティ空港
3/dIL-62M◎カゲロウウィングス
葉束支社カゲロウウィングスシャーロット乙坂空港-
-葉束空港
2/dA321neo相互でコードシェア
リーヴスエアラインズ航空(LAL)2/dA321neo
新風鉄道
多々松支社
カゲロウウィングスシャーロット乙坂空港-
-鹿行空港
4/dA330-800neo
霧雨支社カゲロウウィングスシャーロット乙坂空港-
-霧雨空港
4/dA320neo競合路線
オリエンタル
ダークフライト
4/dA320neo
マイクラ国?カゲロウウィングス博麗茨木空港-
-<シャーロット乙坂空港経由>-
-サクラフト国際空港
1/dA380-800競合路線
エアークイーン
ネットワーク
1/dB747-8IC
菜宮支社カゲロウウィングスシャーロット乙坂空港-
-菜宮空港
2/dA321neo相互でコードシェア
おーるなぐうエアライン(ANA)3/dB787-8
初音支社カゲロウウィングスシャーロット乙坂空港-
-真紅国際空港
2/dA380-800◎アエロフロート幻想郷航空
◎瑞加賀エアウェイズ
◎姫嫁スカイエア
◎七浦航空
◎グランブルーエアライン
◎おーるなぐうエアライン(ANA)
◎ソリッドエア
慧星鉄道
史存支社
慧星エアラインシャーロット乙坂空港-
-史存国際空港
3/dB767-300◎カゲロウウィングス
慧星鉄道
神城支社
カゲロウウィングスシャーロット乙坂空港-
-神城国際空港
2/dA340-600相互でコードシェア
慧星エアライン3/dB737-800
城玄市ケアレス航空シャーロット乙坂空港-
-音ノ木坂国際空港
2/dB777-200ER◎カゲロウウィングス
愛増急行電鉄
新出増支社
カゲロウウィングスシャーロット乙坂空港-
-相馬国際空港
1/dA330-800neo相互でコードシェア
アナスタシア航空1/dA330-200
瑞鳳航空1/dB787-3
熊谷半島カゲロウウィングスシャーロット乙坂空港-
-熊谷駅空港
4/dA380-800
関陽鉄道
慧陽急行電鉄
カゲロウウィングスシャーロット乙坂空港-
-慧陽国際空港
5/dA350-900競合路線
NKSエイルドリーム4/dA340-500
ScRカゲロウウィングスシャーロット乙坂空港-
-蒼州西部空港
3/dA350-900
二原高速鉄道
株式会社
ファーイーストエアウェイズシャーロット乙坂空港-
-穂木国際空港
1/dB777-200◎カゲロウウィングス

☆貨物便

就航先の
支社会社
担当会社就航区間本数使用機材
富坂急行電鉄RabIx Expressシャーロット乙坂空港-
-富坂空港
?/dA300-600STベルーガ

シャーロット乙坂空港を拠点に置く会社 Edit

カゲロウウィングス Edit

カゲロウウィングス
IATA
KW
ICAO
KGW
コールサイン
Heat wing
カゲロウウイングス(文字つき).png
マイレージSky & Marine
ラウンジSkyblue Lounge
ハブ空港シャーロット
乙坂空港
(鈴熊空港)
所属アライアンスNicotetsu
Alliance
所属会社鈴熊艦営鉄道

概要 Edit

  • 鈴熊艦営鉄道傘下の航空会社である。
  • メインハブは鈴熊艦営鉄道管轄内のシャーロット乙坂空港とし、8都市を結んでいる(シャーロット乙坂発着からは7都市だが、それとは別に双海〜博麗茨木便を結んでいる)。
  • また、航空連合に所属していなかったものの、Nicotetsu Allianceに加盟した。

サービス Edit

  • 設備
    座席クラスは4つあり、座席クラスの呼称は独自のものを採用している。
    クラスサンタムン・・・・・・(菊の意、ファーストクラス相当)
    クラスチェリー・・・・・・・・(桜の意、ビジネスクラス相当)
    プレミアムヒートヘイズ・・(陽炎の意、プレミアムエコノミー相当)
    ヒートヘイズ・・・・・・・・・(同上、エコノミークラス相当)

このうち最高クラスであるクラスサンタムンは、A380のみ装備されており、豪華な旅を満喫することが出来る。ちなみにA380を飛ばしている路線は初音便、サクラフト便の2つのみである。
以下は機材ごとの座席装備状況である。括弧内のアルファベットは座席等級の略称記号。

機材クラスサンタムン
(SC)
クラスチェリー
(CC)
プレミアムヒートヘイズ
(PH)
ヒートヘイズ
(H)
A320neo
A321neo
A330-800neo
A340-600
A350-900
A380-800

※B737MAX-7、MAX-9についてはリース機のためこれらの座席を装備していません。

  • 早割
    わり艦80わり艦60わり艦45わり艦28わり艦21
    それぞれ搭乗日の80日前、60日前、45日前、28日前、21日前までの各日付までに販売される限定割引座席。

保有機材 Edit

  • 主にエアバス機を中心に入れている。また鈴熊に航空機製造部門のセレロン・エレクトリック社が存在することから、当工場から発注を行っている。昔の主力となっているのは中古で導入したA300-600であるが、老朽化が著しかったため、第十四艦にて全てA330-800neoやA340-600等の最新鋭機に置き換えられ、A300-600が全て退役した。
  • ボーイング機は瑞鳳航空から退役したボーイング737MAXが11機存在するが、前述の通りカゲロウウィングスにはボーイング機を操縦できるパイロットが存在しないため、リース用としてプールしている。

☆保有

  • A320neo(12機)
  • A321neo(15機:4機発注中)
  • A330-800neo(11機:4機発注中)
  • A340-600(6機)
  • A350-900(14機:6機発注中)
  • A380-800(6機)

☆リース

  • B737MAX-7(6機:元瑞鳳航空所属)
    うち4機を姫嫁スカイエアーへリース
  • B737MAX-9(5機:元瑞鳳航空所属)
    うち5機全てを姫嫁スカイエアーへリース。

☆過去の機材

  • A300-600(8機:退役)

ニコニコ運輸安全委員会(NTSB) Edit

NTSB.jpg
  • 運輸における事故の調査、原因究明と対策研究を目的としている独立機関。JOS航空の撃墜事件(第十四艦)と少し前のJOS航空の油圧喪失インシデント(第十三艦)をきっかけに設立された。
    運輸とあるため航空事故の他に、鉄道や船舶事故、パイプライン事故を取り扱う。
    建物は某BEAと違って立派である。

由来 Edit