Top > 臨海開発部 > じぇいくる
HTML convert time to 0.002 sec.


臨海開発部/じぇいくる

Last-modified: 2009-11-20 (金) 02:12:03

プロフィール Edit

  • じぇいくる
    • 本社内にありながら浮いた社員の掃き溜めと言われる臨海開発部の平社員。
    • 平社員でありながら、部長はじめほかの社員は全員窓際ぐうたらなため、臨海開発部を実質1人で動かしている。
    • 何か手続きの間違いで入社が決定してしまい、入社時から同部署へ配属された。
    • 臨海開発部があるため誰も寄り付かない本社ビル28Fでは、珍しく若い社員。他の社員はおおかたバブルを引きずっているようである。
    • ニコニコ鉄道株式会社の諜報員であることが発覚。最終話ではかいとEX社へ潜入しアクションも見せる。
    • かいとEX社潜入の際にSEEP社長に銃撃された。特番1にて3ヵ月後には職場復帰していることが確認された。
    • その後
      • NIA諜報員であることが発覚後、退社。保護プログラムにより別の身分となっているようだ。
      • 一時期特定の地域で不正確な目撃談がサッカーフリークの間で噂された。海を隔てた僻地にいるらしいが定かではない。
  • 荒木部長
    • じぇいくる直属の上司であり、臨海開発部の部長。しかしながら開発に関してはほぼ全権をじぇいくるに任せているため、実際何かをすることはほぼ無い。
    • 若かりし頃、主にディスコで師匠とまで呼ばれた伝説を持っている。
    • 今でもバブルとディスコが大好きであり、臨海開発部全社員から師匠とあがめられている。
    • 仕事はほぼしていないが、稀にじぇいくるに的確な指示を出していると推測される場面が見られ、なにか糸を引っ張っている感じはする。

肩書き Edit

  • ニコニコ鉄道株式会社 臨海開発部 (平社員)

臨海開発部のなにか Edit

  • 社員は木馬区開発のため、本社と木馬区を行き来する生活を送っている。Episode11にてニコニコ鉄道臨海地区管理棟ができたが、宿泊施設は無いようだ。
  • 窓際族の部署と思われていたが、ニコニコ鉄道本社の諜報部の1つとして活動していたことが発覚した(主にかいとエクスプレス社に対し何か行っていたようである)。
  • もくばみらい研究施設の地下深くから、遠く誡登市の地中へ向け、秘密裏に長距離のトンネルを通す軍事計画が進行していたらしい。KX社との和解により現在その詳細は不明のままである。