Top > 洋南支社 > ICカードのご案内
HTML convert time to 0.133 sec.


洋南支社/ICカードのご案内

Last-modified: 2015-10-04 (日) 02:10:26

当地区で発行されているICカード Edit

twicca+ Edit

洋南地区の各公共交通機関が発行するICカード。回数券を置き換えたtwiccaを進化させたカードである。
従来のtwiccaカード残額に相当する「twicca残額」と「カード残額」の2つの領域を用意することで、物販など交通利用以外でも利用できるようになった。
twicca残額」には10%のプレミアムが付くようになっている。また、事前に設定した残額を下回ると自動的に「カード残額」から事前に設定した一定額がチャージされるシステムになっている。
各交通機関ごとにポイント付与や割引などのサービスを行なっている。
また、1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・特約1ヶ年(1年縛りの代わりに定期区間外での割引)の各IC定期も発行できる。
その他、洋南地区内の各大学では学生証として、学生証とtwicca+を一体化させた『twicca+学生証』を発行している。

twicca+twicca+IC定期
twicca+twicca+IC定期
記名式になっていて再発行が可能。こども用もある。定期券情報を記録したtwicca+
twicca+学生証twicca+学生証IC定期
twicca+学生証twicca+学生証IC定期
学生証を一体化させたtwicca+学生証を一体化させたtwicca+に定期券を搭載したもの
過去に当地区で発行されていたICカード

当地区でもご利用いただける他地区発行のICカード Edit

Soraca Edit

Soraca
関急電鉄で発行されているICカードです。交通利用だけでなく電子マネーとしてもご利用いただけます。
詳しくはこちら

ICカードの利用について Edit

ご利用の際はカードを読み取り機に確実にタッチしていただくようお願いします。

洋南地区内でのICカード利用可能範囲(交通利用) Edit

こちらは「twicca残額」から優先的に決済されます。従来のtwiccaでもご利用になれます。

  • ニコ鉄洋南支社管内の全線
    • 特急料金の支払いにも対応(チケットレス化も検討してるとかいないとか)
    • 運賃部分の精算に関しては200円(税抜)につき1ポイント「twiccaポイント」を付与している。
    • ニコ鉄バスと乗継すると「乗継割引」として100円引き。
  • ニコ鉄バス洋南支社の全路線
    • ニコ鉄と同じくこちらも200円(税抜)につき1ポイント「twiccaポイント」を付与している。
    • ニコ鉄線と乗継すると「乗継割引」として100円引き。
  • ニコ鉄洋南支社船舶部
    • 旧都郵船と共同運行している鳥之口港-昴港航路全便で利用できる。(この航路ではETC-IC-MIYAKOも利用可能)
  • 洋南鉄道の全線
    • 9:30〜16:00に降車すると「昼間特別割引」として一律50円引きになる。
    • 系統間の乗継の場合は自動で運賃を通し計算。
    • 洋南鉄道バスと乗継すると「乗継割引」として100円引き。
    • 洋鉄本線の星市駅-鳥之口市駅の各駅とCTS島風線の星市駅ー河勢駅の各駅の相互間を通しで乗車した場合は途中で初乗り運賃が加算されない「特別運賃」が適用される。
  • 洋南鉄道バス
    • 9:30〜16:00に降車すると「昼間特別割引」として一律50円引きになる。
    • 系統間の乗継の場合は自動で運賃を通し計算。
    • 洋南鉄道と乗継すると「乗継割引」として100円引き。
  • 洋南鉄道船舶部
    • 七ツ島航路の全便で利用できる。
  • セレロントランスポートシステムぜかまし支社のCTS島風線・CTS雪風線
    • 洋鉄本線の星市駅-鳥之口市駅の各駅とCTS島風線の星市駅ー河勢駅の各駅の相互間を通しで乗車した場合は途中で初乗り運賃が加算されない「特別運賃」が適用される。
    • 9:30〜16:00に降車すると「昼間特別割引」として一律50円引きになる。
  • 蒼鳥市営地下鉄の各線
    • 9:30〜16:00に降車すると「昼間特別割引」として一律50円引きになる。

洋南地区内でのICカード利用可能範囲(電子マネー扱いでの利用) Edit

こちらは「twicca残額」からの決済はできません。「カード残額」からの決済のみとなります。
従来のtwiccaではご利用になれません。

  • BUSWAY各店(twiccaポイント加盟店)
    • 200円1ポイント。稀にポイントキャンペーンあり。ポイントの即時利用も可能。
  • [email protected](志羽冬剛駅構内。twiccaポイント加盟店)
    • 100円1ポイント。各筐体に搭載されたリーダーにタッチしていただくことでそのままご利用いただけます。
    • さらに各ゲームのプレイデータの管理にも対応。(サーバー上のプレイデータとカードを自動ヒモ付け)
  • ニコ鉄ローゼン(洋南地区内の店舗のみ)
    • 200円1ポイント。一部ボーナスポイント付き商品あり。ポイントの即時利用も可能。
  • 東方シネマズ洋南志羽冬剛(twiccaポイント加盟店)
    • 200円1ポイント。ニコ鉄各駅の券売機で前売り購入の上、twicca+カードでチケットレス入館すれば2ポイントのボーナスポイント付与のキャンペーン実施中
  • ニコ鉄ホテル「SOICHA志羽冬剛」(twiccaポイント加盟店)
    • 200円1ポイント。

twicca+カードでご利用いただける洋南地区外の利用範囲 Edit

こちらは「twicca残額」からの決済はできません。「カード残額」からの決済のみとなります。
また、ロゴに+の付いていないtwiccaカードではご利用いただけません。

Soracaエリア(関洋地区) Edit

交通利用、電子マネー扱いでの利用ともにご利用いただけます。詳しい利用範囲はこちらをご覧下さい。

注意
関急電鉄線と相互直通運転を行うオリエント・パートナーズ各社(宮城野鉄道線桜才電鉄線・ニコ鉄線(淀屋支社島寝支社?))の各路線ではご利用いただけません。関急電鉄線外へ乗り越される場合は予めきっぷをご購入の上ご乗車下さい。

洋南地区外で発行されたICカードの洋南地区内での利用について Edit

  • 交通利用、電子マネー扱いでの利用ともにカードを読み取り機にタッチしていただくことでtwicca+カードと同様にご利用いただけます。
    但し、「twiccaポイント」機能や「twicca残額」のチャージ・利用はできません。
  • また洋南地区内でのカード残高へのチャージも同様にご利用いただけます。(カード型ではない一部のカードは、一部のチャージ機器ではご利用いただけない場合がございます。予めご了承ください。)
    一部のカードは洋南地区内でも現金以外からのチャージに対応している場合があります。この場合、洋南地区内では一部機器で現金からのチャージとそれ以外からのチャージが選択できます。チャージ時に選択出来ない場合は現金からのチャージとなります。なおオートチャージサービスについては洋南地区内では取り扱いません。ご注意下さい。

twiccaポイントについて Edit

  • ポイント付与
    • ニコ鉄線・ニコ鉄バスでのご利用で200円(税抜)につき1ポイント付与されます。(1ヶ月分まとめて計算し、翌月15日に付与されます。)
    • twicca+電子マネー対応の「twiccaポイント加盟店」でのtwicca+電子マネー利用100円(税込)もしくは200円(税込)につき1ポイント付与されます。(twicca+のみ)
    • twicca+電子マネー非対応の「twiccaポイント加盟店」のご利用時の提示で100円(税込)もしくは200円(税込)につき1ポイント付与されます。(代金は現金で決済して下さい。)
  • ポイント利用
    • ニコニコ鉄道の窓口での各種定期券・特急券購入時に1ポイント1円としてご利用になれます。
    • 一部の「twiccaポイント加盟店」でも1ポイント1円としてご利用になれます。
    • twicca+カードでは駅の対応券売機にて500ポイント500円として「カード残高」にチャージしてご利用いただけます。

余談 Edit

気付いたらなんか複雑になってた。

元ネタ Edit

  • 各交通機関で発行されているICカード
  • twicca(Twitterクライアント)