Top > 迷北 > SPECA
HTML convert time to 0.015 sec.


迷北/SPECA

Last-modified: 2013-05-11 (土) 14:35:54

 

迷北グループ 担当:調味料の人
 迷北彩羽手支局迷北端津湖支局北将交通局
同うp主の華潮臨鉄はこちらから
当グループの航空会社AIR FUはこちらから
当グループのICカードSPECAは当ページ

 

 
 
SPECAとは 迷走北都鉄道グループ全社に採用されたICカードシステムである。
迷北グループと 傘下である北将管内で利用ができる。
このほか陸路・航路・空路が繋がっている地区で利用が可能な場所もある。
詳しくは対象エリアを参照のこと。
 

外観 Edit

 

SPECA.png

物理カード 迷北タイプ 霊夢イメージ
接触型 非接触型 バーコード型の3種に全て対応
クリックで拡大
 

SPECA LASTSPELL.png

物理カード ラストスペルACBブランド 魔理沙イメージ
接触型 非接触型 バーコード型の3種に全て対応
クレカは接触型のみ デザインはこの1種のみ
クリックで拡大
 

SPECA ETCIC画面.png

電子カード(下記参照)の端末表示
ラストスペルとデザインは共通
クリックで拡大
 
 
上記基本デザインのカードのほか
提携先特別デザイン
   (2012年始め現在 美味臨海鉄道ニコ鉄遠坂支社の窓口限定カードが存在)
同・提携記念デザイン
   (同年現在 ニコ鉄遠坂支社提携記念カードが存在)
同・相互記念デザイン
   (同年現在 QBIC相互利用記念カードが存在)
一部列車の乗車記念特別デザイン
   (同年現在 特急飛翔車販限定カードが存在)
等があるが いずれも基本カードと全く同等の利用が可能
 
 

解説 Edit

 
彩羽手EX16フェーズから登場
迷北グループに属する全ての公共交通機関の運賃支払いと 加盟施設での支払い・会員証明・ポイントカードおよびロッカーやルームキーなど 幅広い分野で使用できるカードである。
【これ1枚あればサイフも鍵も要りません】というキャッチフレーズを掲げている。
 
デポジッドチャージは各駅窓口と提携店舗カウンター またはクレジットカードの自動チャージに対応
各種ポイントとの等価による相互変換に対応。
1契約につきデポジッド150万モッサリまで。
 
 

クレジット一体型カードの発行 Edit

 
EX17フェーズより 通常のSPECA機能に加え
クレジットカードとして使える一体型カード『SPECA LASTSPELL』の発行を開始。
電子カードはオートチャージにのみ クレジット機能が使えます。

クレジットカードのブランドは以下から選択

クレジット利用は 接触端子を扱う接触型のみでの取り扱い

  • SPECAと相互利用(下記参照)になっているカードは ほとんどが非接触型のため
    現在のところ同サービスは行っておりません

 

SPECA使用可能対象エリア Edit

 
※増え次第随時追加します。
  ラストスペルのクレカ機能利用エリアは使用ブランドに依存します
 

  • 迷北万夕本局 全路線
    • 隙間線全線を含む
  • 迷北彩羽手支局 全線
    • 北安高速鉄道を経由する全ての特急列車
      • 普通列車は送風駅からの 北安高速線上のみ有効
        当列車に接続できる詩夢雲龍空港までの運賃は有効
  • 迷北端津湖支局 全線
  • 迷北魔幌支局 全線
  • 北将交通局 全線
    • 管内の臨海新幹線は運賃のみ(白神支線を含む)
    • 練炭中央駅までの練幌線全区間を含む
      • それ以外の練炭地区内では現在ご利用できません
      • 丑河線は北将管轄ですが当カード対象外とさせていただきます
      • 怪速『イータ』は在来料金と異なる運賃計算を使うため
        下記Parallelルール対象外となりますが支払い利用は可能
    • 神幌市交通局(神幌軌道) 全線
    • 北交バス 全線
  • 美味臨海鉄道 全線
    • 紅河湾地区の在来線全線
    • 臨海新幹線の運賃のみ
      • 特急『ワルキューレ』の個室料金支払い および検札にはご利用いただけません
        窓口できっぷをお求め、窓口でのお支払いに当カードをご利用ください
  • ニコ鉄遠坂支社 管轄する路線の全線(ただし運賃に限る)
    • 湯之郷線・セレロン線ではご利用いただけません
    • 潮坂地区ではご利用いただけません
      • 花映岬地区(ZR東方)における利用は現在休止しています
  • チート鉄道風芽支社ICカード「QBIC」対応エリア全域
    • チート鉄道線 全線
    • チーズ鉄道線 全線
    • 明智鉄道線 全線
    • 北風鉄道線 全線
  • 彩羽手地区内にある全ての施設
    • フライングブルーポイントカードとの相互利用は行っておりません
      すどう百貨店奈々福支店をご利用の場合はどちらかを提示してください
    • 鳥兜食堂彩羽手支店のご利用で 食事券ご使用の場合はポイントが加算されません
  • 端津地区内にある全ての施設
  • 魔幌区内にある 港を除いた全ての施設
    • 魔幌港およびその周辺施設は 迷北グループ管轄外です
  • 志季上地区にある全ての施設
    • ちゅるや神幌店におきまして お支払い時にちゅるやカードとの併用はできません
      SPECAとちゅるやカードのどちらかを清算時に提示してください
    • 紅河カントリークラブでのお支払いにもお使いいただけます
  • その他の地区にある以下の施設
    • 詩夢雲龍空港詩夢地区)に入る全商店および空港施設
    • 天子空港に入る全商店および空港施設
    • 白砂の恋人パーク北宇治郡)の全施設
    • 北安高速線の沿線にある一部商業施設
    • 遠坂地区内にあるICカード「Iruca」対応端末
      • Irucaシステムではなく端末自体がSPECA対応となっているため
        江北支社および三咲支社でSPECAはご利用できません  ※検討対象
    • 小田河温泉組合所属の全ホテルおよび旅館
    • ICカード「QBIC」対応端末
      • 邪馬台電気デパート全店
      • 鈍痛デパート全店
      • 風芽地区 神戸はいらんど
  • 以下の列車で 有効エリア外で乗下車の際は車掌を通じて車内清算してください
    • 特急『ふふーん』 全区間
      • 詩夢地区等一部区間がエリア外となります
        上下とも狩村−丸間で車掌巡回を行います
    • 特急『ノースブルー』 全区間
      • 狩村駅以東がエリア外となります
        ただし、詩夢雲龍空港駅はSPECA対応となっており 車内清算は不要です
        上下とも相田−陽炎間で車掌巡回を行います
    • 特急『飛翔』 全区間
      • 練炭中央駅以西がエリア外となります
        上下とも菱淡−練炭中央間で車掌巡回を行います
  • 以下の列車は 一部区間での利用が可能です
    エリアを越えると利用区間の全料金が別途発生いたします
    • 瀬渡大橋を通過する全ての列車および特急『スーパーひなさわ』
      • 白河市以南までのご利用で 運賃部分にのみ使用できます
  • 以下の空路
    • 夢見ヶ岡−端津
    • 夢見ヶ岡−詩夢雲龍
    • 夢見ヶ岡−遠坂国際
  • 以下の航路
    • 北天外河−月凛
    • 北天外河−紅河
       
      ※以降は特にご注意ください
  • 華潮臨海鉄道およびニコ鉄美味支社、ジョンソンレールウェイではご利用いただけません
  • 以下の互換性カードの項目をよくご確認ください

 
 

他のICカードとの互換性 Edit

 
 

  • ニコニコ鉄道 「NICOCA」
    非接触型端末でのみ SPECAエリアでもご利用いただけます
     
  • サンライズアライアンス 「LUKA」
    SPECAシステムとしては非対応です
    ルカ自体はニコカと相互利用できますが
    パスモ=スイカ キタカ=スイカ パスモ≠キタカ と同じとお考えください
    同様にサンライズアライアンスエリアでSPECAはご利用いただけません
    特にETC-ICご利用の際 システムソフトウェアの切替忘れにご注意ください
     
  • シックスセンス 「Kamica」
    こちらもニコカと相互利用しているカードですが
    ルカと同様 SPECAシステムとしては非対応です
     
  • 潮騒地区 「Iruca」
    遠坂地区内の標準カードですが システム相互は無く
    SPECAエリアではご利用いただけません
     
  • 東風地区 「Haruca」
    遠坂地区で利用可能となっているカードですが
    このほかのSPECAエリアではご利用いただけません
     
  • さくらメトロ 「Lucca」
    このカードは全く違うICカード規格で作られており
    SPECAシステムでは対応しておりません
    特に特急飛翔ご利用の際はご注意ください
     
  • 風芽・北風地区 「QBIC」
    非接触型端末でのみ SPECAエリアでもご利用いただけます

カード名の由来 Edit

 
S P Eにはそれぞれ当カードの特徴があてられている。
 
 

  • Speedy
    上記のとおり 当カード1枚で支払い・会員証明・カードキーの役割を持っており
    持っておけば小銭を探すことも 鍵を探すこともなくなる。
    また、航空チケットや船券などにも当カードが適用できるため
    改札を出て航空カウンターへ搭乗手続きしに行く なんてことも無くなる。
     
     
  • Parallel
    これは当カードで公共交通を利用した際に出発地から目的地までのルートが複数有る場合
    清算時にコンピュータが自動計算して1番安い運賃を割り出し
    どのようなルートでも最安値で運賃を徴収するシステムが採用されている。
  • 例えば新徒市(彩羽手)から神幌(北将)に向かう場合、
    最安値は新徒市→北天外河港→紅河港→紅居河→神幌となる
    対象エリアを移動する場合 このルートどおりに移動しても
    特急『ふふーん』を使い詩夢雲龍空港を経由しても
    夢見ヶ岡から白河駅経由で行っても 運賃は最安値で計算される。
  • 日付をまたがなければ途中下車有効
    改札を出るごとに計算され 過不足は手数料なしでカードに反映される。
     ※ただし行程を戻った場合は往復分の運賃が加算されます。
  • この計算の対象は【運賃】のみであることに注意
    特急料金・航空機ファーストクラス・船舶一等客室などをご利用の際は
    実際にご利用になられた優等料金が必要です。
  • 最初の改札通過から5日を経過した場合は 運賃を通常通り計算させていただきます。
    また利用対象以外の列車でSPECA対象エリア外を経由した場合も通常計算となります。
    参考:北天外河−紅河航路は高速運行船を使うため A9換算で通常3日の行程です
     
     
  • Electron
    当カードは窓口で発行する物理カードのほかに 携帯端末でご利用いただける電子カードをご用意しております。
  • SPECAソフトウェア対応端末
    • MTTトトモ おサイフケータイ対応機種
    • CU 上同
    • NULLPOBANK 全機種
    • ETC−IC
ETC-IC表示例.png

  画面表示例 ETC−IC
  クリックで拡大
 
 

  • 上記機種で接触型端末を取り扱う施設をご利用の際には 端末機材ごとに表記されたQRコードを読み込むと機材の利用パスワードを受信できます。
    SPECAご利用登録時に設定したお客様パスワードと この機材の利用パスワードを打ち込んで使用してください。
  • 上記端末でバーコード型端末を取り扱う施設をご利用の際には アプリケーションを起動した再に画面に表示されるバーコードを提示してください。
  • SPECA対応エリアの公共交通機関は ETC−ICの『予約システム』には対応しておりません。
     
     

その他 Edit

 

  • SPECA対象エリア内では ETC−ICでご利用の場合もICカード扱いでのご利用となります。
    タッチ操作が必要となりますのでご注意ください。
       ※公共交通機関の改札で ETCシステムの整備を検討しています。
  • 当カードのポイントおよびデポジッドを他のカードへ相互転換することは現在できません。
       ※こちらも現在検討しています。
  • 当カードを使用して弾幕バトルを行うことはできません。
       正規のスペルカードをお求めください。
  • 提携地区・施設は随時募集しております。
       ※迷北グループと交通機関が接続している地域に限ります。
     
     
     
    当カードに関するご意見 ご要望等は以下までどうぞ。
     
    URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White