Top > 北京紅橋空港
HTML convert time to 0.006 sec.


北京紅橋空港

Last-modified: 2017-05-04 (木) 19:28:56

北京紅橋空港とは Edit

北京虹橋空港.JPG

  • 北京市北郊にある空港である。
  • 元々空軍の基地であったものを言問支社がお願いして民用へ開放してもらったものである。
  • よって、軍が演習をしたり有力者が利用したりするとしょっちゅう利用制限が生じ、当たり前のように旅客機は遅れる。
  • 需要の有無よりは政策的に営業しているので定期路線よりも臨時チャーター便(例:An-225で鉄道車両を空輸)が圧倒的に多い。ただし政策的に営業していることから空港サービスそのものは採算度外視に手厚く行われており、特にロストバゲージ時の補償対応については乗客から「むしろロストしてくれ」といわれるほど評判が高い。
  • 海上空港ではないが、滑走路は3800m滑走路02/20が1本と3200m滑走路04/22の計2本で、現代空母のアングルドデッキと同じ配置となっている。基本的に1本の滑走路で捌けるが、空母独自配備のために滑走路の配置をテストするためにもう1本の滑走路を設置した経緯があり、潰す必要もないのでそのまま維持している。
    →北京紅橋駅が拡張されるたびに、徐々にB滑走路が撤去される予定。
  • B滑走路は使用頻度が低いため田んぼアートに転用されている。

基本概要 Edit

正式名称北京紅橋空港
英略BEIJING-HONGQIAO
空港種別公共
IATAコードBHA
ICAOコードPEKK
滑走路3800m×80m
3200m×80m
取扱い旅客・貨物
空港所在地北京市城北区

北京紅橋空港を本拠とする会社 Edit

ソリッドエア Edit

ソリッドエア
IATA
YZ
ICAO
SOD
コールサイン
Stable party
solidair.jpg
ハブ空港中道空港
所属アライアンスNicotetsu
Alliance
所属会社言問支社

空港情報 Edit

  • 北京橋エリア設立時の密約により、北京地区の公民は一京空港を使用することとなっているため、一般的に本局(中道空港)以外への定期路線はないが、チャーター便がこっそり運航されている。

就航先一覧 Edit

就航先の
支社会社
担当会社就航区間運行本数使用機材備考
言問支社ソリッドエア中道空港-北京紅橋空港1/dA330neo
熊谷支社ソリッドエア中道空港-北京紅橋空港不定期An-225積み荷は三角定規と時々鉄道車両
言問支社ユカマキエアライン詩夢雲龍空港-北京紅橋空港2/dB787-10
言問支社ユカマキエアライン鯉川空港-北京紅橋空港6/dB787-8

北京紅橋駅について Edit

北京虹橋駅.JPG

  • 郊外電車のターミナル(中南海駅)と市内電車がうまく噛み合わない状況に業を煮やした市当局が、空港のターミナルに直結するように、他事業者のホームまで設置して開設した総合駅。
    • 要するに、「金は出すから線路を引いてくれ」ということである。
  • 現在は34線使用されている。そうはいっても16線は中南海電車が強奪したに過ぎず、遊休施設同然である。

元ネタ Edit