Top > 凍華支社 > 凍華駅
HTML convert time to 0.043 sec.


凍華支社/凍華駅

Last-modified: 2008-09-01 (月) 19:45:07

凍華(とうか)駅 Edit

お知らせ Edit

駅名表 Edit

JR北海道っぽく
凍華駅.PNG

概要 Edit

川の南岸側の中心地となるべく作られた駅。支社の名を冠しているが、凍華支社全駅中作られたのは6番目と開発開始から少し経ってからである。
1階に3面4線、2階に2面3線の計7線を有する。ホーム毎に行き先が決められているため、乗り間違えの心配は無い。

歴史 Edit

  • 第3回(2010年)凍鷹線中間駅として地上3面4線開業
  • 第4回(2027年)以北の路線名改訂で凍鷹線、氷雨線の起点駅となる。
  • 第5回(2030年)凍華大橋線の建設により駅2階部分の建設
  • 第6回(2031年)初の特急列車運行開始
  • 第8回(2048年)凍星線開業、是に合わせて駅東側の改造
  • 第9回(2052年)ダイヤ大改正、各列車の乗り換えが一気に向上
  • 第16回(2074年)ダイヤ完全改正を控え配線を変更
  • 第17回(2087年)ダイヤ改正。芝方面の直通列車の運行開始。

路線 Edit

ホームのご案内 Edit

号線路線種別行き先
氷雨島線普通氷雨島行き
凍華本線特急快速・普通小鳥遊・明光山行き
凍鷹線普通小鳥遊行き
凍星線普通雨宮行き
凍華大橋線特急日守・長門行き
凍華大橋線快速日守行き
凍星線快速雨宮行き

発着本数 Edit

凍鷹線/氷雨島線/凍華大橋線/凍華本線

種別運行区間本数
普通小鳥遊〜氷雨島1本/日
普通凍華〜明光山1本/日
快速イーラT日守〜小鳥遊1本/日
特急シャープストライカー日守〜小鳥遊1本/日
特急かむい長門〜明光山0.4本/日

凍星線/凍華大橋線/氷雨島線

種別運行区間本数
普通雨宮〜氷雨島1本/日
快速イーラA日守〜雨宮1本/日
特急カラーズ日守〜雨宮1本/日

これを上下捌く為、凍華駅の発着本数は一日14〜16本。貨物含むと最大17本となる

発車案内盤 Edit

5/6番線 日守・初音方面
乗り場案内凍華5/6番線.PNG

配線図 Edit

凍華配線_0.PNG