Top > 神領支社 > 満弦ヶ崎駅
HTML convert time to 0.016 sec.


神領支社/満弦ヶ崎駅

Last-modified: 2011-11-29 (火) 23:50:57

満弦ヶ崎駅 Edit

概要 Edit

満弦ヶ崎駅(みつるがさきえき)は、神領地区白銀市にあるニコニコ鉄道神領支社の駅である。

駅構造 Edit

#05にて開業した白銀市の外れに位置する駅。全列車が停車する。
開業当初は2面4線の駅であったが空港線の増発及び運行上の弾力性を向上させるため、後になって5番線が増築された。
特急停車駅の中では利用者も少なく駅としては影の薄い存在であるが、南側のデルタ線が有名だったり駅名がアレだったりで支社長お気に入りの駅だったりする。

朝夕ラッシュ時のみ中央線電車の緩急接続が取られるが、日中時間帯の緩急接続は設定されていない。
代わりに日中時間帯は神領特急と空港から米花町を経由し十羽野線に直通するエアポート急行との急々接続が実施されており、空港⇔光が丘や常盤台方面⇔米花町を利用する際の相互乗り換え駅となっている。
日中時間帯は約1/4の中央線普通電車が当駅までの運行となっており、当駅2番線を使用して折り返していく。また夜間停泊の設定があるなど運行上の要所である。

原則として白銀市方面から空港線を利用する場合は直通電車の利用を推奨しているため、乗換駅としての利用はまばらである。
しかし白銀市方面の駅と蓮美台駅間、南栄生駅と空港線各駅間を相互に行き来する場合と白銀市方面から空港への直通のない早朝深夜帯では当駅乗り換えとなる。

ちなみに、白銀市方面から空港に直通するエアポート特急・エアポート急行は当駅のすぐ南をかすめて空港に向かうが、その際の運賃計算は当駅を経由したものとみなしている。

乗り場案内 Edit

ニコニコ鉄道線 Edit

乗り場路線名行き先備考
1番線中央線下り米花町・光が丘方面大半の下り
2番線中央線上下米花町・光が丘方面/白銀市・常盤台方面下り待避線・上り当駅始発
3番線中央線上り白銀市・常盤台・柵川・学園都市方面大半の上り
4番線中央線上り・空港線下り白銀市・常盤台方面/神領国際空港方面上り待避線・空港線直通
5番線空港線下り満弦ヶ崎中央連絡港・神領国際空港方面空港線ローカル

※デルタ線の端にある駅のため、中央線と空港線では上下が逆となる。
  (白銀市⇔空港直通の方向にあわせており、直通する電車は中央線基準の列番となる)
※A9のポイント設定上、下り線にて1番線に着いた普通を2番線に入る優等が待避することがある。

時刻表 Edit

満弦ヶ崎時刻表.png

名所・ランドマーク Edit

  • 満弦ヶ崎分岐点(デルタ線)

路線・隣の駅 Edit

ニコニコ鉄道
中央線
 特急
  白銀市駅 - 満弦ヶ崎駅 - 光が丘駅
 準特急・急行
  白銀市駅 - 満弦ヶ崎駅 - 米花町駅
 普通
  南栄生駅? - 満弦ヶ崎駅 - 不動山駅?

空港線(一部エア急は中央線直通)
 エアポート急行
  満弦ヶ崎中央連絡港駅? - 満弦ヶ崎駅 - 米花町駅
 普通
  蓮美台駅? - 満弦ヶ崎駅