Top > 出来事・歴史 > NDF航空機墜落事件
HTML convert time to 0.001 sec.


出来事・歴史/NDF航空機墜落事件

Last-modified: 2007-12-19 (水) 13:34:57

NDF航空機墜落事件 Edit

 爆弾を積んだNDFの航空機数機が業務上横領と公務執行妨害、そして殺人未遂の被疑者を追跡中にチー島上空で消息を絶った事件。
 機体は事件から5日後チー島から南西に2km地点の海上や、同じく南に5kmの地点のごく浅い海底で発見されている。機体の損傷が酷く、かなりの数の弾が撃ち込まれたものと思われる。乗員と大量の爆弾は未だ行方不明。
 レーダーから消失する直前に救難信号が発信されていたことから、チー島全域に鉄道網を敷いているチート鉄道株式会社が所有する“車”に撃墜されたものと思われる。同鉄道会社は過去にも警察車両に攻撃を仕掛けるなど、ニコニコ中央電気鉄道と並ぶ「過激派鉄道会社」として恐れられている。