Top > 子会社・名所一覧 > 迷北 白砂の恋人パーク
HTML convert time to 0.004 sec.


子会社・名所一覧/迷北 白砂の恋人パーク

Last-modified: 2010-10-26 (火) 20:03:29

会社情報 Edit

代表者
代表取締役社長 伯方 静香 (Hakata co,Ltd.代表)
事業内容
遊園地経営並びに管理運営、観光用みやげ物の卸、及び小売
設立
2043年⑨月12日(ゲーム内時間)
本社所在地
〒148-X846 吐露市詩澪1-37

上空写真 Edit

白砂の恋人パーク.jpg

アクセス Edit

スマイル高速鉄道赤地支社 詩澪内本線詩澪内駅下車3分

設立概要 Edit

  • 元々は、湾岸動労が作った「詩澪内トロピカルランド」という名の遊園地だったが、
    湾岸動労が解散した為赤字と共に権利がスマ鉄赤地に渡される。
    • その後スマ鉄赤地が、この遊園地を売却することとなり
      白羽の矢が立ったのが迷走北都鉄道だった。
  • 迷走北都鉄道は、この遊園地を1000億#で購入し「迷北 白砂の恋人パーク」に改名。
    そして、ここの管理として「伯方製菓」を同時に設立。伯方 静香(せいか)氏を代表に任命した。
  • 白砂の恋人パークの新施設として、「火山型お菓子工場」を建設。
    この工場では、伯方製菓の人気商品「とろける塩キャラメル」「塩ラングどしゃー」を製造
    同パークでは作りたて試食できるコーナーを設置している。

園内施設 Edit

白砂の恋人鉄道(ジェットコースター)・火山型お菓子工場・ショップピカデリー・ソルトラウンジ

オススメお土産品 Edit

「とろける塩キャラメル」「塩ラングどしゃー」「キャラメルポテトチップ」「塩ポックル」「白砂の恋人」