Top > 子会社・名所一覧 > 初音市立永琳台総合病院
HTML convert time to 0.006 sec.


子会社・名所一覧/初音市立永琳台総合病院

Last-modified: 2007-12-07 (金) 03:22:28

概要 Edit

永琳台駅前に建設された初音市最大級の総合病院。
建設に当たっては、メセナ事業の一環ということでニコ鉄グループが100%事業費を出資してくれた。
院長には天才的手腕で数々の難手術を成功させてきた八意女医が就任している。

高度な医療技術に基づく確かな治療と、心和むウサ耳スタッフが高く評価されており、現在では市外からも多くの患者が訪れている。
また、病院内で独自に行っている「天文密葬」なる葬儀が、最近は新たな葬儀スタイルとして注目されているらしい。

ただし、病院にて処方する薬の大半が永遠亭駅前にある八意氏直営の薬局で製造する薬であり、身内贔屓をしているのではないかという黒い噂も少なからずある。

永琳FC Edit

才色兼備に定評のある八意院長に魅了された者達により結成されたファンクラブ。
会員数は現在495名。
FC会長が作詞作曲した院長を讃える歌を会員全員で盛大に歌う集会は余りにも有名で、その歌はFC会員でなくても口ずさめるほどである。

元ネタ Edit

東方永夜抄
作中に出てくるえーりんこと八意永琳は、「あらゆる薬を作る程度の能力、天才」と称されており、医療技術に長けている。