Top > 子会社・名所一覧 > 孔明歌劇団
HTML convert time to 0.003 sec.


子会社・名所一覧/孔明歌劇団

Last-modified: 2008-05-27 (火) 04:10:48

孔明歌劇団 Edit

概要 Edit

うp主(会長)が、阪急の創始者・小林一三の手法をパクってつくった劇団。
演劇の内容は、芸術性よりも娯楽・エンターテイメントを重視しており、大人から子どもまでともに楽しめる舞台を目指している。
孔明歌劇団の確立した演劇の新ジャンル「罠☆孔明(商標登録済)」は、観客に対してアクション(孔明の罠)を仕掛けることによって、役者と観客が一体となって行う演劇様式であるが、たまに罠の内容が行き過ぎる(死ぬとか)ので、たまに社会問題になるが、それでもなお観客は多いようである。
客演劇団員として、江頭2:50氏を迎えている。
なお劇団員は、体力増強を目的としてNDF(Nicotetsu Defense Force)への所属が義務づけられており、有事の際は人型のロボットに搭乗し事態の鎮圧をはかる。

公演作品 Edit

公演数題名協賛一言メモ
第1回「戦術家vs配管工」
第2回「歌劇・私コーメイ♪」ニコ鉄不動産株式会社ヴィラ・アイマス
第3回「千年ケフィアの逆襲」ソビエト社会主義共和国連邦
第4回「嫌われ小須田の一生」幻想郷支社上海アリス幻樂ホール特別公演
第5回「ミュージカル・Contact」初音市北部支社弘南支社
第6回

元ネタ Edit

宝塚歌劇団
Contact(茅原実里)