HTML convert time to 0.001 sec.


採用車種一覧/9600形

Last-modified: 2011-11-29 (火) 11:21:15

概要 Edit

旧国鉄の前身である鉄道院が1913年から製造した最初期の国産貨物用蒸気機関車である。
「キューロク」という愛称で親しまれ、日本各地で活躍し、1976年のSL定期運用最終年まで生き残った。
A列車で行こうシリーズでは未収録であるが、Simutransではアドオンが公開されており、20世紀前半での貨物用機関車として重宝される存在である。

運用 Edit

狛堂支社
黒森支社