HTML convert time to 0.004 sec.


採用車種一覧/285系

Last-modified: 2013-02-07 (木) 17:27:12

概要 Edit

 1998年に、JR東海とJR西日本が共同開発した寝台列車。「きたぐに」などに使用される583系と同じ電車方式を採るが、汎用性を重視した同系と異なり、あくまで寝台列車に用途を絞って設計されている。また電動比率を2M5Tとしながら営業速度は130km/hと、寝台列車としては日本最速を誇る。
 「サンライズエクスプレス」の愛称の通り、「夜」をイメージした従来のブルートレインと異なる、「夜明け」をイメージしたカラーリングが印象的。
 7両編成のうち、電動車の前後3両目を除いて2階建ての構造となっており、寝台設備は全て個室。シャワールームや自動販売機も備えるなど、設備が充実している。
 JR西日本所有の0番台とJR東海所有の3000番台が存在するが、目立った違いはない上JR西日本側で一括管理されている。

 A7においては初期設定での使用は不可能だが、藍那鐵道開発本部からデータをダウンロードすることで使用可能となる。またA9でも公式車両として使用可能

運用 Edit

画像 Edit

F1010033.JPG

田町車両センター憂宮電留線にて。日没後の運用に備えて洗車・整備中。

編成 Edit

  • 寝台特急サンライズフロンティア
    ←萌黄憂宮→
    クハネ
    285
    サハネ
    285-200
    モハネ
    285
    サロハネ
    285
    モハネ
    285-200
    サハネ
    285
    クハネ
    285
  • 寝台特急ステラエクスプレス
    海柴浦港銅谷→
    クハネ285
    (Tsc)
    サハネ285
    (T)
    モハネ285
    (M)
    サロハネ285
    (T)
    モハネ285
    (M)
    サハネ285
    (T)
    クハネ285
    (Tc')