HTML convert time to 0.005 sec.


採用車種一覧/125系

Last-modified: 2016-11-04 (金) 21:52:41

概要 Edit

今までJR西日本は国鉄時代の車両を短編成化などの改造を施して管内の電化されたローカル線に投入してきたが小浜線と加古川線の電化工事の際は自治体からの補助があったために新車の投入を決定した。
アーバンネットワークに投入されている車両の設計思想をベースとして、省電力性や運用のしやすさや快適さを向上させる目的で開発されている。

A列車では9にて標準収録、7では有澤重工製の車両を導入することで使用可能

画像 Edit

rintetsu_rentan_125.jpg
凛々鉄道練炭地区で運用されている粥旨墓地前行きの125系

運用地区 Edit

凛々鉄道練炭地区 Edit

江田電郡迅地区 Edit

狛堂支社(A9版) Edit

四方津線の普通列車で運用されている。