HTML convert time to 0.030 sec.


採用車種一覧/優等列車/特急藍鷺

Last-modified: 2009-06-30 (火) 23:35:07

概要 Edit

特急藍鷺
"Aisagi" Limited Express
運行会社ニコニコ鉄道 来栖支社
運行区間憂宮?来栖支社)〜鹿縞本町来栖支社)間
使用車両485系(スーパー雷鳥カラー・7連)
本数3日1本
停車駅数5駅(起終点駅含む)
平均所要時間?時間?分
運行開始日2130年11月1日

 2130年の鹿縞・来宮両線のダイヤ改正により、かつて鹿縞線内を走行していた381系特急凶鳥の置き換え、及び憂宮までの運行範囲拡大に伴って登場した特急列車。
 塗装を、白を基調に青とピンクの帯をまとったものに一新したほか、鹿縞本町方面の先頭車両をパノラマグリーン車とするなど、前身の特急と比較して、爽やかで新しい印象を利用客に与えている。
 2146年のダイヤ改正では、来栖止まりだった下り「藍鷺」の運行範囲が鹿縞本町まで延長され、また、下りのみの停車駅だった大佛駅は、上下とも通過となった。

 なお、下りが鹿縞本町まで運行されるに伴い、来栖車両基地から出庫し鹿縞本町に向かう「ホームライナー鹿縞」は廃止となった。

編成 Edit

枠:グリーン車 白枠:普通車 :自由席 指:指定席 ×:禁煙席 P=パノラマ

←鹿縞
本町
憂宮→
1
P指×
2
3
×
4
×
5
6
×
7
×

停車・通過駅 Edit

管轄路線駅名ダイヤ備考
来栖来宮線憂宮駅?到着後憂宮電留線?に回送
広田駅?
御崎駅
瀬口駅
大仁駅
並月駅
神代駅
大佛駅
鹿縞線
神泉駅
来栖駅
八部ヶ丘駅?
観音掛ノ宮駅?
摩利駅?
鹿縞本町駅到着後鹿縞電留線?に回送

元ネタ Edit