Top > 採用車種一覧 > 優等列車 > 特急ミルフィーユ・クラフティー
HTML convert time to 0.013 sec.


採用車種一覧/優等列車/特急ミルフィーユ・クラフティー

Last-modified: 2011-07-03 (日) 22:42:40

[tip] このページの項目は書きかけです。加筆・訂正して下さる方をお待ちしております。

特急クラフティー
Limited Express “Claufoutis”
運行会社相武開発鉄道ニコニコ鉄道 高科支社
運行区間詩月台〜琴姫〜島宮〜入瀬〜阿高神宮〜大物向原〜高科空港
使用車両485系
本数2時間に1本(30倍速)
停車駅数8駅(起終点駅含む・データイム)
運行開始日2011年07月02日
相武8話高科♮18菱淡#05投稿日)

概要 Edit

芳槻電鉄の強気の延伸によりシェアを奪われつつあった高科支社が、形勢逆転を目論み高科#08での捨て身の白紙改正時に導入した都市間特急が初出である。
阿高神宮への観光特急としての側面も兼ね備えている。

高科本線の小物駅(正確には、大物向原〜小物間は高科本線と高科空港線の複線並列区間)より北は特急ミルフィーユ・特急クラフティーとも同一のルートであったが、ミルフィーユは高科本線の北菱淡駅(菱淡地区)を・クラフティーは高科空港線の高科空港駅を南側の始発駅として、交互に運行されていた。

相武8話高科♮18菱淡#05より、この3社4地区を直通するフラッグシップ特急として特急トライアングルが運行開始となったため、特急ミルフィーユは発展的廃止となった。

特急クラフティーについては、運行区間を入瀬より先・相武地区まで延長して現在も運転されており、入瀬以南については従来と同じ停車駅・頻度・車両での運転となっている。
阿高市内の「阿」にあたる阿久比地区と「高」にあたる高科地区を、早く快適に結ぶ都市間特急としての役割は特急トライアングルに任せ、クラフティーは空港への快適なアクセスも提供すべく、特急トライアングルが通過する島宮駅・青木町駅および朝夕のラッシュ時には本阿久比駅にも停車している。

停車・通過駅 Edit

管轄路線名駅名停車駅
クラフティー
相武開発鉄道相武本線詩月台
桐島
美紀公園
川田
琴姫
琴原・島宮線
本琴姫
栄町
島宮
阿高本線
南島宮
湯川
高科支社鉄道博物館
本阿久比
入瀬
波久礼峡
大江道場
三滝砂嘴町
阿高神宮
阿高口
有月峡
飛頭
能登堅田
伊佐木
梶取
青木町
河堀口
戸上北
名鎌田町
二俣町
高科本線
西俣町
大物
大物向原
高科空港線
向原
小物
高科大橋
高科ミッドタウン
高科空港

▲・・・(朝・夕ラッシュ時のみ停車)

停車・通過駅(特急トライアングル運行開始前のデータ)