Top > 採用車種一覧 > 優等列車 > 特急ハイランドエクスプレス
HTML convert time to 0.010 sec.


採用車種一覧/優等列車/特急ハイランドエクスプレス

Last-modified: 2011-06-19 (日) 23:24:13
chirashi-highlandexp.png

概要 Edit

奈須支社管内運転時 Edit

特急なすの後継特急。美新線美新宮の直通する他、奈須高原までの運転となった。
途中停車駅も少なく、奈須線の中心的種別である。
奈須管内の途中駅では特快や快速を追い越す事は無いが、多くの駅で普通電車を追い越す。
特急なすの時代も含めて長い間奈須支社唯一の管内完結の特急であった。
後述する直通開始にあたっても、ダイヤ上はほぼ同じものを使用している。

直通開始以後 Edit

その後、萃橋線・海熊快速線が接続し、奈須支社・萃橋支社・海熊開発鉄道の3社間直通特急となった。
奈須高原・八神間で特急ツインターボと、また北埼・越和間で特急ひたぎと同じ区間を走るが、八神・北埼間では唯一の特急であり、同じ区間を走る特別快速と共に両地区間の輸送を支えている。

最終的には海熊開発鉄道、佐亦高原温泉まで延伸した。
北部高原線の需要を考慮し越和では下り(越和方)3両切り離しを行い、同駅から佐亦高原温泉までは4両編成で運行する。北部・佐亦高原方面に延伸することとなり、名前通り高原と高原を結ぶ特急となった。

停車・通過駅 Edit

管轄路線駅名停車駅備考
奈須奈須線奈須高原
武内
鷺ノ宮
桜花
紅樹
八神
植田
穂波高瀬
澪音
北澪音
幻冬舎前
須黎谷
紀野
角川文庫
角川八景
角川新町
犬神
天狐稲荷
虎々町
有里村
王府園
美新線
美新宮
萃橋御梓宮
相良野
萃橋線
泉川
北埼
高須
陰陽道本線
逢坂
来津
真生
萃橋
神裂川
洲手入
紅葉
半月秋庭原
海熊三月湖
石楠花里園
豊宿
海熊快速線水観
永彬
越和越和寄り3両切り離し↓/↑増結
北部高原線
海代
硯川
北部口
本長坂
北部高原
栄濃宿温泉
佐亦高原温泉

元ネタ Edit

ハイランドエクスプレス