Top > 採用車種一覧 > 優等列車 > 特急テスタロッサ
HTML convert time to 0.012 sec.


採用車種一覧/優等列車/特急テスタロッサ

Last-modified: 2012-05-01 (火) 20:06:24
特急テスタロッサ
Testarossa Limited Express
運行会社神嶺支社轟支社
運行区間神嶺港〜仙石市〜二宮〜北条市
使用車両E751系
本数1本/2h
停車駅数4駅(起終点駅含む)

概要 Edit

初代 Edit

神嶺支社に始めて導入された特急列車であり、運転区間は神嶺港〜天照大神(当時終点)であった。
神嶺港の役目は昔から変わらないリゾートとビジネスが両立した場所であり、
天照大神は巨大なテーマパークを抱えていた。
しかし、設定当初からその存在意義には多くの疑問が寄せられており、神嶺支社の第18話にて本数が半減。
最終的に神嶺支社のOVA-1にて仕分けされて消滅した。

関連動画
神嶺港→天照大神

2代目 Edit

潮風地区という東風と潮騒の境界に位置する3社を経由する特急として再設定される。
もともとテスタロッサという名称に知名度はあったので、潮風地区の看板特急として活躍している。
東方旅客鉄道(ZR)の花映岬地区を通るのだが、実際は神嶺支社と遠坂支社しか走らない。
というのも、遠坂本線は霧神地区の楊素駅まで通じているためである。
しかしながら、某T坂のせいでやっぱり廃止されてしまった。

関連動画
慎二湖→神嶺港
ポスター

3代目 Edit

テスタロッサは滅びぬ!何度でもよみがえるのだ!!
というわけではないのだが、セルフ接続のおかげで復活した。
そもそもこの列車はFerrariが元ネタなので、車×3の支社にはきわめてお似合いの、復活するべくして復活した列車であるとも言える。
都市間特急ということで停車駅は極端に少ない。時々複線ドリフトをしている姿が見られるらしい。

関連動画
北条市→神嶺港

停車・通過駅 Edit

管轄路線名駅名停車駅
神嶺支社神嶺港線神嶺港
神嶺海岸
滝沢
南仙石
仙石市
北神線
北仙石
仙北町
北神
ぱないの!
轟支社尻戸
湾岸線帝塚山運動公園
一条園
稲田本町
二宮
神谷
塚本口
荻島新町
湾岸荻島
北見土手
北見島
茂木
庄司町
北条市
2代目ルート

由来 Edit

テスタロッサ