Top > 採用車種一覧 > 優等列車 > 特急あいす
HTML convert time to 0.018 sec.


採用車種一覧/優等列車/特急あいす

Last-modified: 2009-07-15 (水) 00:35:58

概要 Edit

かつて、485系3000番台を使用し、かいと市の中心部である天蓋周防と、新都市の中心部である八重鉢春名を望歌町を経由して結ぶ特急であったが、かいとエクスプレス線の開通により廃止。
その後、485系1000番台による、誡登駅を天誡線及び雨露線を経由して、かいとみらい駅を結ぶ特急の名称として復活した。
ただし、亞北新幹線と競合している為、需要は少ない上、使用されてる車両が以前より古くなっている不人気特急。なぜ復活させたし。
運行上の関係で小岩井駅を2度通るが、停車する順序は上りと下りで、違う。
また、583系でも運行されている。

使用車種及び使用された車種 Edit

583系:2代目
485系1000番台(かもしか):2代目
485系3000番台(いなほ):初代
485系300番台:試験運転時

停車・通過駅 Edit

初代 Edit

管轄路線駅名ダイヤ備考
かいとエクスプレス糟誡線天蓋周防
新井泊
雑音
夕湯
弱音
黒蜚
中出子球
雨露線雨露江
雨露神
雑音
八重鉢春名

二代目 Edit

管轄路線駅名ダイヤ備考
かいとエクスプレス天誡線誡登
伊佐地
わひろ野涼宮
石村
村田
山下
小野寺
北川小泉
松園
栗富頓
小岩井●(レ)
石蕗
撫子
雨露線天蓋周防
小岩井レ(●)
はややの里
涼大
八重鉢春名
乱数
雨露神
雨露江
かいとみらい