Top > 採用車種一覧 > 優等列車 > 準急しちりや
HTML convert time to 0.017 sec.


採用車種一覧/優等列車/準急しちりや

Last-modified: 2012-03-15 (木) 20:53:42
準急しちりや
Semi Exp. "Sicily"
運行会社熊谷支社
運行区間亘理市〜大竹
使用車両JRK481系
車両数6両編成
営業速度120km/h
本数6本/月
途中停車駅数3
運行開始日1968年04月01日

概要 Edit

七里野島の亘理市と大竹を結ぶ優等列車。大竹新線を経由する準急小瀬よりもやや早い。
設定当時は北湘線を経由して熊谷までを結ぶ列車として設定された。新幹線開業後は島内の都市間輸送列車となった。

編成 Edit

停車・通過駅 Edit


駅名停車駅備考



亘理市 
甥浜 
小坂 
七里野 
肥前西浜 
東嬉野 
大竹 

通過駅の情報、他種別については熊谷支社/路線一覧を参照して下さい。

走行風景 Edit

JRK481.png
亘理市駅構内にて準急小瀬(JRK883系)と離合する準急しちりや(JRK481系)

過去の車両 Edit

  • JNR481系電車(国鉄色)(特急)
  • JNR151系電車(特急)
  • JNR183系気動車(特急)
     当時の停車駅は熊谷、安曇野、笠岡、高砂、浪速、宇佐、亘理市、七里野、大竹であった。