Top > 採用車種一覧 > 優等列車 > 快速「エアポート瀬賀」
HTML convert time to 0.008 sec.


採用車種一覧/優等列車/快速「エアポート瀬賀」

Last-modified: 2012-05-02 (水) 00:19:11
準快速
Semi Rapid
運行会社ニコニコ鉄道轟支社臨界支社
運行区間北条市〜柏葉
使用車両西武30000系
本数1本/h(朝のみ増発)
停車駅数14駅(起終点駅含む)
運行開始日2011/08/20

概要 Edit

エアポート瀬賀 Edit

双南地区の玄関口、瀬賀空港と轟支社を結ぶ快速である。
その割には停車駅が多く、また上位優等列車の退避を行うなど、空港への速達アクセス列車としては機能していない。
したがって、鉄オタからは不快速とか言われているが、一般人にはすごくどうでもいい話である。

関連動画
北条市→瀬賀空港

初代準快速 Edit

なのだが、空港利用客は少なく、どうしようもないほどにダメダメ×∞だったのでヨコハマ方面に向かうことになった。
なお、新藤原で種別変更し、轟支社管内では快速として北条市まで走行する。

2代目準快速 Edit

箇条書きにする。

  1. 京王8000系の速度は95→E231のエメラルドグリーン(速度105)無双と化している臨界支社ではお荷物
  2. 轟支社でも車両枠削減のために本線の高速化を実施せざるを得ない
  3. なので準快速も速度をageる必要があった
  4. 新藤原-台場の普通列車が特別快速(当時は日中のみの運行)しかなかったので、そこを走る無料の列車が必要だった
  5. 臨界線は各停の増発が必要だった→臨界線経由でそこは各駅に停車することで補完
  6. 深川-幸浦の往来が意外と不便→やっぱり臨界線経由で(ry

停車・通過駅 Edit

管轄路線名駅名停車駅
轟支社頭字線北条市
東藤堂
栃本塩那
柏大宮
大柏
秋名台
秋川
中里
高橋
新藤原
臨界支社臨界線台場
みなとみらい
山手
深川
台場線幸浦
三ツ沢
子安
大師
三渓園
本牧
柏葉
初代準快速
エアポート瀬賀

元ネタ Edit

京浜急行エアポート急行

  1. 大柏での特快退避
    1. もしくはスジによっては秋川で特快、更に新藤原でユーフォリアを退避するものも。これ本当に優等種別か?
  2. 浜川崎でのスイッチバック
  3. 浜川崎〜瀬賀空港は各駅に停車