Top > 採用車種一覧 > 優等列車 > シーサイドカーゴライナー(華潮)
HTML convert time to 0.017 sec.


採用車種一覧/優等列車/シーサイドカーゴライナー(華潮)

Last-modified: 2013-03-22 (金) 00:59:45

概要 Edit

 

特急貨物 シーサイドカーゴライナー
Seaside Cargo Liner
運行会社華潮臨海鉄道
運行区間龗仰臨海団地〜華潮
使用車両M250系 10両編成
本数4時間/本  ※増便あり
停車駅数4〜5駅
平均所要時間100分
運行開始日下記参照
関連動画

 
 
 
華潮臨鉄#7にて登場した同社の重要貨物列車
略称【SCL】 指令内部でも使用されることがある
 
主に主要都市ハッテン・ニョ期に備え
資材センターから速達で豆腐を届けるために設定された列車である
#9より 運行頻度が1日1本から4時間毎に大幅増便された
なお、臨時便9903Fも健在
 
 
貨物船運航を行う北星国際海運傘下の会社だけに 貨物列車の優先順位は高い
#9より 常に乙特急列車よりも優先に変更になった
華潮臨鉄ではラッシュ時ダイヤを設けず 昼間は始発から最終まで全列車が常時運転しているが
その合間を貫いて走行するスジが設定されている
 
なお遅延等で線路を塞いでしまう列車は たとえ営業中でも退避・臨時停車させるが
甲特急が相手の場合のみSCLが負ける
 
 

  • 所属運転所 華潮東車両センター(華貨シ)
  • 運行番号  通常は90**F   臨時便9903F
    折り返し時は+1

 

停車・通過駅 Edit

#9時点
 

路線管轄路線名駅名停車駅
華潮臨海鉄道華潮本線華潮
北野
志覧金
坂下
華潮月桂
華潮本線
(億佐環状線)
鈴阿
華潮億佐(環状)
華潮本線
北億佐
天公平
守ノ国
龗仰臨海団地
守ノ国
天公平
北億佐
華潮億佐(月潮)
月潮線
親和
日星
蔵湧
新華潮
華潮本線華潮

 
#9より 上り本線経由 下り月潮線経由に変更