Top > 採用車種一覧 > 相鉄10000系
HTML convert time to 0.002 sec.


採用車種一覧/相鉄10000系

Last-modified: 2010-12-30 (木) 00:13:59

概要 Edit

遠想10000系_640_480.jpg

老朽化した車両の置き換え、ライフサイクルコストの低減を目的に2002年から投入されている相鉄の主力車両。
大手私鉄で初めてJRのE231系の設計を流用して製造された。
また一部編成(第4〜第7)はJLL(日本レバレッジドリース)によるリース方式が採用され、車両導入のコスト軽減を達成している。
また、一部車両はJR東日本新津車両製作所で製造され、同所初の他社向け車両となった。
『A列車で行こう7』未収録の車両だが、有澤重工 鉄道車両製作部が第14回で作成した車両を導入する事で使用が可能となっている。

運用 Edit

  • 遠想鉄道
    • 六弦線の普通列車用車両として使用。

編成 Edit

  • 遠想鉄道  現在、7両編成4本が在籍。