Top > 採用車種一覧 > 西武鉄道6000(6050)系
HTML convert time to 0.008 sec.


採用車種一覧/西武鉄道6000(6050)系

Last-modified: 2008-12-25 (木) 17:49:31

概要 Edit

1992年より営業運転を開始した西武鉄道の通勤型電車。
1996年以降の日立製作所製造アルミ車体増備車両は50番台の車両番号を与えられ、「6050系」と呼ばれる。
また、東急東横線・みなとみらい線直通対応の改造工事が施された車両は未改造車との区別の為、前面が白色化されている。
『A列車で行こう7』では未収録であったが、有澤重工 鉄道車両製作部が作成した車両を導入する事で使用可能となった。

seibu_6000-Ensoh.JPG

戸松−水樹七原間にて撮影。方向幕はうp主が書き換えたらしい。この画像は1.5話の新聞1面を飾っている。

運用 Edit

  • 遠想鉄道
    • 花神線普通列車として運用。

編成 Edit

  • 遠想鉄道
    • 6000系  7両編成、2本
    • 6050系  7両編成、2本 がそれぞれ在籍。