Top > 採用車種一覧 > キハ58系
HTML convert time to 0.020 sec.


採用車種一覧/キハ58系

Last-modified: 2011-12-18 (日) 23:53:57

概要 Edit

ある株主の要望により導入された国鉄急行形気動車。
現実のキハ58は消滅傾向にあるが、ニコニコ鉄道においては、未だに輝き続ける車両である。
一部の株主からは、キハ58系本来の姿である、急行列車による、
他線区への乗入運用を望む声も少なくはない。
写真は紅世線、阿部駅にて・・・(嘘)

写真 Edit

画像 187.jpg

編成 Edit

←五飛      長門→
国鉄急行色・広島一般色
キハ28+キハ58+キハ58

つやま(砂丘)色のみ
キハ58+キロハ28+キハ58

国鉄色はローカル線に似合う被写体になるとの事で、沿線で撮影をする鉄道ファンが多いようだ。(国鉄色は貴重なので)

また「つやま色」はJR時代にアコモ改善(リクライニングシートに換装)がされているため、紅世線の利用客からも評判がいいとの事。グリーン室部分は現在は普通車扱いである。(紅世線にグリーン料金が設定されていないため)
またこのつやま色を狙って乗車する乗客も後を絶たないらしい。

広島一般色もJR線(広島支社管内)から姿を消したがニコ鉄では、現役のためこちらも注目を浴びている。

導入から現在までの経緯 Edit

第07回より紅世線のローカル化計画により201系に変わり、運用が開始された。
第09回現在、三両編成の国鉄急行色・つやま(砂丘)色・広島一般色が運行中である。

配置 Edit

長門地域鉄道部

事件 Edit

過去に何者かによって数両が強奪されている。
のちにニコニコ中央電気鉄道が強奪していたことがわかり、戦争に発展する。

現在の運用 Edit

初音市北部支社 Edit

日野線、鷹花〜釘宮間の普通列車で運用。

東鳩急行電鉄 Edit

麻里庵線?、向阪〜麻里庵温泉間の普通列車で運用。

狛堂支社 Edit

狛堂支社内非電化各線の急行列車に充当。

編成 Edit

初音市北部支社 Edit

国鉄色3両編成1本が在籍

東鳩急行電鉄 Edit

国鉄色3両編成1本が在籍

狛堂支社 Edit

国鉄色12両編成11本(予備編成含む)が在籍