Top > 高速バス > 狛堂ハイウェイバス
HTML convert time to 0.004 sec.


高速バス/狛堂ハイウェイバス

Last-modified: 2012-02-08 (水) 20:05:32

概要 Edit

狛堂ハイウェイバス
Komando Highway Bus
運行会社狛堂ニコ鉄バス(狛堂支社
運行区間瓏仙堀駅〜沙里亜駅〜元多々良駅・狛堂グランドセントラル駅
運行本数特急(瓏仙堀駅〜狛堂グランドセントラル駅):2往復
特急(瓏仙堀駅〜元多々良駅):4往復
急行(瓏仙堀駅〜沙里亜駅):10本以上
急行(沙里亜駅〜狛堂グランドセントラル駅):12本以上
急行(賀音駅〜狛堂グランドセントラル駅):2往復
停車箇所10地点(起終点含む)
運行開始日1970年
関連動画

狛堂自動車道の開通に合わせて登場した高速バス路線で、正式な路線名称は狛堂高速線である。
当時最高時速はたったの85km/hしかなく、なおかつ余裕のない線路容量のためか定時性が薄れてきた鉄道を補完するために運行を開始。最高時速100km/hにして、リクライニングシートを標準装備しているうえに、冷房も完備し、急行2等料金とほぼ同等の運賃設定で好評を博している。

停車・通過地点 Edit

地区道路名地点名停車・通過
瓏狛特急瓏多特急瓏沙急行沙狛急行賀狛急行
狛堂県瓏仙堀駅
狛堂自動車道防府夢BS
大宮バスセンター
沙里亜駅
文殊駅
賀音駅
狛堂自動車道高速東条
海原BS
元多々良駅
狛堂グランドセントラル駅