Top > 弧月支社 > 弧月本線
HTML convert time to 0.007 sec.


弧月支社/弧月本線

Last-modified: 2010-10-26 (火) 21:51:26

路線データ Edit

  • 駅数:16(起終点含む)
  • 複線区間:垉森〜紗魅(うち居待弧月〜弧月市は複々線)
  • 電化区間:全線電化

概要 Edit

弧月支社最初の路線、立ち上げ時は斥竺港駅と梨西駅しかなかったが赤字にも負けずに粛々と延伸していった。
社長の思いつきで折角の立体交差を平面交差に変更され、デルタ線が作られる。しかし、そのあと再度高架化工事、その勢いで高架区間がどんどん延長されている。
その後かなりの間放置され、十七駅目にて全線開通した。

歴史 Edit

  • 2010年 1月:初期に配置されていた梨西駅・斥竺港駅に加え、飛沫駅を敷設し営業開始
  • 2015年 1月:螢堀駅・居待弧月を敷設と同時に暫定的に急行を運行開始
  • 2024年 3月:喰逢駅を敷設。急行を本格的に運行開始
  • 2028年12月:居待弧月の位置が問題になり1マスずらす羽目に…敷設は計画的に
  • 2041年 6月:複々線区間の延伸。弧月市駅・仟斬駅を敷設
  • 2045年 7月:本線と朔望線の立体交差を平面化、何故したし。準急の運行を開始
  • 2047年 5月:棗柳駅・皇台地駅を敷設。
  • 205?年 ?月:平面交差を高架化へと戻す。その工事のついでに追出駅を敷設
  • 2053年 5月:雛罌粟駅・冥利駅・土方駅・時雨駅・紗魅駅を敷設
  • 2055年 9月:白紙ダイヤ改正を行う。特急・快特・特急ムーンレイズを運行開始
  • 2062年 2月:斥竺港駅〜喰逢駅間の高架化工事着工
  • 2063年 1月:高架化が完了する。斥竺港駅に駅ナカが設けられる
  • 2082年 8月:悠良木支社との直通開始。悠月快速・特急ブルーライトの運行開始
  • 2085年10月:鴫深寺駅・垉森駅を敷設。全線開通を果たす。

駅名一覧 Edit

駅名備考普通準急区間急行悠月快速急行特急快特特急ミティオル特急ブルーライト
垉森(くずもり)----
鴫深寺?(しぎみでら)----
時雨(しぐれ)支線だが
本線扱い
‖--‖-‖‖-
土方(ひじかた)----
冥利?(みょうり)----
雛罌粟?(ひなげし)----
仟斬?(せんざん)----
弧月市(こつきし)-
居待弧月(いまちこつき)-
追出?(ついで)-‖
螢堀?(ほとほり)‖
飛沫?(しぶき)‖
斥竺港(せきじくこう)‖
梨西?(りせい)-‖
対加?(ついか)-‖
喰逢?(じきあい)-‖
棗柳?(なつめやなぎ)-
皇台地(すめらぎだいち)-
紗魅(しゃみ)----
桜高速鉄道・北桜地区へ

つぶやき Edit

なにか気まぐれでガンガン工事をしているなぁ…。
けど、もう高架区間は増えない。…予定ではある。