Top > 言問支社 > 洲崎線
HTML convert time to 0.003 sec.


言問支社/洲崎線

Last-modified: 2017-05-04 (木) 19:21:56

概要 Edit

  • 路線距離(営業キロ):??km
  • 駅数:8駅(起終点駅を含む)
  • 複線区間:洲崎西〜潮見町
  • 複々線区間:なし
  • 電化区間:洲崎西〜潮見町(交流20kV)
  • 閉塞方式 
    • ATS-P
  • 最高速度:120km/h

路線概説 Edit

叢雲局北部のターミナル・洲崎西駅から高速線のターミナル・洲崎北駅を経由し、ほぼ真北へマップ端まで伸びる支線。
洲崎臨港駅への貨物輸送を目的として計画されたが、途中で加賀岬駅への工員輸送が目的に加わったため現在の形態となった。主な利用は洲崎北〜洲崎西間の乗り継ぎ需要。
洲環線との直通運転の都合により、潮見町以南は電化されているが、以北は非電化のままとなっているため、加賀岬行きの列車は、全列車が気動車列車となっている。
潮見町〜もみじが丘間に洲環線が開業した後は、洲環線との直通運転が主体となっており、大板経由大津方面の快速列車が設定されている一方で、加賀岬発着の列車は1時間に1~2本程度に削減された。

駅一覧 Edit

駅名よみ普通快速特快備考
叢雲本線 沼者公園方面
洲崎西すざきにし洲環線?
洲崎北すざききた高速線?
潮見町しおみちょう洲環線?
柳海線 大板・叢雲府中方面
洲崎臨港すざきりんこう‖貨物駅
三ツ屋みつや交換可能駅
白菊町しらぎくちょう
洲崎海岸すざきかいがん交換可能駅
加賀岬かがみさき

列車種別 Edit

洲崎線が登場する回 Edit