Top > 響詩市支社 > 境界美 三丸
HTML convert time to 0.009 sec.


響詩市支社/境界美 三丸

Last-modified: 2008-03-08 (土) 22:20:54

プロフィール Edit

境界美 三丸(きょうかび みつまる)

愛称:さんまるさん

肩書き Edit

  • ニコニコ鉄道・響詩市支社長
  • NDF東部方面軍・司令官
  • 二五菱重工・副社長
  • 響詩市技術研究所・所長

活動履歴 Edit

元株主であったが、株主総会である騒動を起こし為、発言を自重していた。
その後、ニコ鉄機甲部隊(現NDF)の命名選定に関り、名称を募集。
複数の部隊名称から最も株主からの反響が有った"NDF"(Nicotetsu Defense Force)を
正式名称として採用した。

NDFに入隊して数々の内戦に派遣され武功立てた事により五年で総司令部勤務となった。
拡大するニコ中に対する東部方面の防衛とその地域の発展の為に響詩市に転勤した。

響詩市支社長就任からは町の発展に貢献し、開発から20年目に念願の新支社ビルに引越しする。
同時に東部NDF司令部も一緒に移転させたので旧支社ビルより鉄道部門の部分が狭くなってしまう。

NDF東部司令官として、海軍力を重視し、航空母艦やイージス艦などの艦艇を有するNDF第二艦隊を編成し、第二次ニコニコ大戦に際して、二度の海上部隊の派遣を行う。
その後、小神支社防衛戦にも参加して成果を上げている。

また、"かいとEX"との東部決戦に向け、密かに響詩北部の要塞化を実行しようとしていたが、
"かいとEX"が何度も戦闘を繰り返し、疲弊しているとの情報を入手し、決戦を方針を変更。
双方の和解という形で北東地域の安全が確約され為に北部要塞化を中止した。

現在は"NDF支社統合軍"を考え、一部支社とのNDF統合部隊の編成作業に着手している。