Top > 宮城野鉄道株式会社 > トロピカル運輸
HTML convert time to 0.037 sec.


宮城野鉄道株式会社/トロピカル運輸

Last-modified: 2013-07-19 (金) 12:01:50

概要 Edit

 トロピカル運輸は、宮城野鉄道株式会社の子会社であり、磯川をはじめとする宮城野地域の道路事業などを一手に引き受ける株式会社である。ちなみにトロピカル運輸の担当は宅配便をはじめとするトラック事業。
 傘下の企業は、乗合自動車(バス)のトロピカル交通、旅客船・貨物船のトロピカル航船、飛行機のトロピカル航空、巨大テーマパーク「サシミート・スタジオ・シティ」を経営するサシミートとかなり多い。
 

トロピカル運輸系企業一覧 Edit

トロピカル運輸 Edit

トロピカル運輸 小_0.png
 宮城野地域のトラック運送を担当しており、トロピカルグループのトップに位置する会社。宮城野鉄道から依頼された豆腐輸送と、宅配便事業が主であるが、最近郵便事業の育成・独立の検討が進んでいる。
 最低でも半日以内で届く宅配便である「クロックアップ超急便」はエリア内では大好評であり、新しい企業の参入をも寄せ付けないほどのシェアを獲得している。
 また、トロピカル航空・航船と連携した宮城野地区エリア外への宅配事業への参入についても検討が行なわれているらしく、将来どのようになるか注目されている。

トロピカル交通  Edit

トロピカル交通 小.png
 宮城野地域の乗合自動車(バス)事業を担当しており、トロピカルグループの中でもまだまだスケールが小さい会社。
 昔から磯川地区で路線バス事業を繰り広げていた磯川交通に対抗させるために設立された会社だが、磯川交通の需要の多さには打ち勝つこともできず、今のところ磯川地区に2路線しか整備されていない。
 しかし、会社内では、大規模投資を行なって路線数を増やし、磯川交通に勝負を挑もうとする意見が数多くあがっていて、同社の今後の経営に期待が集まっている。

バス路線一覧  Edit

系統番号担当営業所運行区間備考
梅01梅島営業所磯川駅前〜梅島駅前
なし梅島営業所イーストゲート南〜ウエストゲート〜イーストゲート南サシミート周回シャトルバス

トロピカル航船 Edit

トロピカル航船 小.png
 宮城野地域から他の地域に向かう旅客・貨物航路を担当している会社。近年下のトロピカル航空を独立させて今に至る。
 トロピカル航船は船の管理のほかに港や周辺の関連リゾート施設の管理業務も行なっているが、肝心の他の地域からの船の航路がひとつも設定されていないという非常事態に陥っていた。
 だが、そんなところに関急クルーズが現れ、航路を結ぶことになり、ようやく危機を脱することができたようだ。社員は一安心したとも語っている。

航路一覧  Edit

担当会社運航区間旅客貨物備考
トロピカル航船千和港(浜橋)〜庵治港(磯川)〜男川港(四都)旅客:上下便ともに昼行便2本、夜行便1本 貨物:夜行便1本、発日土休日運休
関急クルーズ・トロピカル航船神瀬港(関難成瀬)〜千和港(浜橋)〜庵治港(磯川)旅客:2日に1本(クルーズツアー・豪華客船使用) 貨物:夜行便1本、発日土休日運休

保有船舶一覧  Edit

  • 射命丸(しゃめいまる)
  • 木明丸(きめえまる)

トロピカル航空 Edit

トロピカル航空 小.png
 宮城野地域から他の地域に向かう航空機を担当している会社。会社規模が大きくなってきたため、上で紹介したトロピカル航船より独立した。
 拠点空港は浜橋地区の浜橋空港となっており、すべての航路において相手方の航空会社と共同運航させる方針を採っている。
 最近は浜橋空港の設備不足の問題が浮上しているらしく、空港敷地の拡大・空港ターミナルの充実が課題となっているらしい。改良工事は未定だが、これから航路が増えることも予想されるため、早い段階で着工することが予想される。

航路一覧  Edit

航空会社行き先備考
桜才航空桜才空港(新桜才国開発史静かで大規模な地殻変動がありましたが、平常運航しております。
キュリーエアラインピューピュー国際空港?ピューピュー支社機内食でたこときゅうりの酢和え物を提供しております。
淀屋エアシステム淀屋国際空港(淀屋支社機長の頭の爆発にご注意ください。
KAL(関難航空)?臨海国際空港(関急電鉄神z・・・うわなにをするやめ
鶴屋エアシステム落会など鶴鉄各地の空港←多すぎて(ry

サシミート Edit

サシミート 小.jpg
 磯川地区梅島の広大な空き地に建設されたテーマパーク「サシミート・スタジオ・シティ」の建設及び運営を担当する会社。この会社の設立時に、浜橋地区浦葉駅前にあった謎のテーマパーク的建物を宮城野鉄道より買い取っているとか。
 磯川地区にテーマパークを建ててしまったので経営陣は暇で仕方が無いため、フォークを投げて遊んでいるとのうわさ。ちなみに他の地区への展開も計画しているらしいが、こんなことで大丈夫なのだろうか。
 詳しくはこちらもご覧ください。